undefined 三毛猫のUltra Soul!
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年10月05日 (月) | 編集 |
200m個人メドレー 3'09"67(7位)
(LAP)
0.85
39"44
1'28"73(49"29)
2'26"06(57"33)
3'09"67(43"61)

タイムをあげるどころかジャパンマスターズの0.2秒落ちで残念ながらリベンジならず(笑)

ただ前半100mはタイム的に超理想的な展開でした。
これを後半維持できないのが弱いところですね。
特にラストのFrは目標3秒落ちでした。(ここは確実に40秒では最低でも泳がないといけないところ)
ここでキープ出来るようにするのが課題ですね。
ただ、自分ではそんなに前半飛ばしてた感覚もないし、後半落ちてた感覚もないんですよねえ…トータルタイム的の時間感覚がジャパンの時と同じだからかも知れないですが、とにかく気持ちのいいレースではありました。
木曜日まであんなにバタフライで苦しんでたのがまるで嘘みたいにすごく軽かったし気持ちよかったです、という感覚にあるオーバーペースだったのかもしれません。
ただ、Flyをあのタイムでおよげて、Ba までタイムを維持出来てる、ということは、そこまで乗り切れる力はついてきた、ということなのかも知れないし、もうちょっと練習したら、今度はBrまでちゃんと泳げるようになるかもしれない。
というわけで、まだまだ練習頑張ります!

12065991_899540116809636_7069030270394801884_n.jpg

おこぼれでメダルをもらってきました。
しかしさ、これで来年区分ががったらよほどもっと頑張らないとけない、ということを実感して帰ってきました。
だって45歳区分とか50歳区分のほうが、全然タイムが速いんだもん。
整体の先生に言われたんだけど、私はインナーマッスルとアウターマッスルの強度バランスが非常によくなくて、それでも身体を動かそうとするから大きな筋肉に余計な負担がかかっているそうです。
なのでしっかりインナーマッスルも鍛えていかないといけないな、と思っております。

それにしてもジャパンマスターズから引き続きの2コメ『獣の宴』は最高に楽しかった。
本当に、いいお友達に恵まれてるなあ、と改めて大会にいくと実感します。
これからもみんなと一緒に泳げるように、頑張っていきます!
スポンサーサイト
2015年09月23日 (水) | 編集 |
シルバーウィークということもあり、初めてアリススポーツクラブで行われている練習会に参加してきました。
とりあえず2時間みっちり泳ぐ、ということだけは聞いていたのですが、練習メニューがとにかく濃かったです。
いきなりW-upからきついのなんのって(笑)
これ、うちのメインになるじゃん、と思うことしきり。
そのあとは400めざしてひたすら泳ぐ。
3600mノンストップ。
最後のほうは半分身体が動かなかったんだけど、みんな淡々とこなしていく。へろへろになってるのは私くらいなもんで、その差はタイム差であり、レースの差なんだな、と実感してきました。
単にメニューをこなすだけではなく、そういう刺激をもらったり、マスターズでもトップクラスの選手のみなさんがどんな練習をこなしているのかを知ったりできたことにも、すごく大きな意味があったんだと思っています。
そういう勉強も大事ですよね。

しかししんどかったなあ。
こういう練習ってそうそうしてないから。でも秋から冬にむけての長距離の大会の練習にはすごくよかったと思ってます。

参加できてよかったです。

12036413_894729397290708_2691731773174832064_n.jpg

そんで今日は身体が動きませんが、夜アクアビクスがあるので、それには参加してこようと思います。
秋の大会ももう間近。待ったなしですからね。

まだまだ頑張ります!
2015年09月13日 (日) | 編集 |
先週、大雨の影響で、ホームプール周辺が水没し全館休館になる、というアクシデントがありましたが、その木曜日の練習を金曜日に振り替えて泳ぎました。

W-up 500*1 200Fr/100Pull/100Kick/100IM
Pull 50*8 1'10"00 50Ba/50Fr
Pull 50*1 ALL OUT
Loosen 50*1
Swim 25*4 2set 1-3t:Drill/4tSwim 1set:Br 2set:Ba
Swim 50*1*1'05"/100*1*2'10"/50*1*1'05" 3set 50Fly/100Ba-Br/50Fr
Swim 50*1 Fr ALL OUT
C-Down 200

さて。
その次の日の土曜日の練習。
Swim 50*6 Kick&P-Drill
Kick 50*10*1'15"00 Fr
Pull 50*4*Fr 2set 1set:1'00"00 2set:50"00
Loosen 50
Swim 50*8*1'10"00 奇数:Fr 偶数:IM
(自主練)
Swim 200*10 IM/IM/Ba/Br/Fr/IM/Ba/Br/Fr/IM
C-Down 200

練習メニューの距離は別にして、コーチに言われて目からウロコだった一言は

ゴールタッチはキックでする

これです。

別に足でするわけではなく、最後までキックを入れ続ける、ということ。
ゴールタッチ、というとどうしても指先とか腕とか上半身に意識が集中しがちですが、その指先の0.01秒を後押しするのは最後まで入れ続けるキックの推進力であると、改めて言われてはっとしました。
そうなんですよね。
どうしてもラストになると足を忘れがちなんですけど、タッチするまでキックをいれることでその越えられなかった0.01秒が超えられるかもしれないし、よく言われてる『タッチがゴールじゃなく、ゴールして電光掲示板をみるまでがレース』という言葉の意味を改めて感じた気がします。
ただ、中長距離のレースになると、最後にキックを入れるのが本当に辛くなるんですよね。
そこをどうやって最後まで持っていくか、というのが今後の課題になるのかと思います。
特に200とか400とかのIMで、ラストのFrでどれだけキックを入れられるかでタイムが変わってくるのは、自分でレースで泳いでいて実感としてわかっているので、最後までキックをいれられるそうに、これからまだまだ練習していきたいと思います。

しかし、こうやって練習にいくと何十年と泳いでいてもまだまだ勉強になることがたくさんありますよね。
だから練習にいこうと思うし、その発見からまだまだ先に進めると感じることができるから練習に行きたくなる。
行かなくちゃいけないから練習にいくんじゃない。
行けばいろんな発見があるってわかってるから、練習にいく。
子供のときと今大人になってからしてる練習の差って、量とか時間じゃなく、こういう自分で練習の意味とか練習から得られることを理解把握する、その上で練習をする、という部分の差なんじゃないかな、と感じます。
そしてそれが楽しいから泳ぐ。

まだまだこれからしっかり泳いで成長していきたいです。
2015年09月06日 (日) | 編集 |
私は『一度ハマると飽きるまでやり続ける』という性格です。
一番の典型パターンが食べ物かもしれません。
一度ハマって好きになると、そればっかり毎日食べたくなるし、『この場所にいったらこの店のこのメニュー』みたいな感じになっているので(だいたい行動範囲もほぼ限定されてるし)いつも決まった店の決まったメニューばかり食べてるところがなくもない。
もうひたすら飽きてくるまでそれを食べ続ける、みたいな性格をしています。

故に、自主練メニューも同じ状況になっていて、その練習メニューが気にいると、飽きるまでずーっといつも同じ練習をやり続けちゃうんです。
最近だと

Swim 100*20*2'05"00 100Fly/100Ba/100Br/100Fr/100IM

というメニューがお気に入りだったんですけど、最近新たにお気に入りになったメニューは

Swim 200*10 Lest15"00 200IM/200Fyl/200Ba/200Br/200Fr

というメニュー。
これがね、結構楽しいんですよ。
じっくり自分の泳ぎを考えて泳げるっていうか、特に今は、呼吸のタイミングとか方法とかにすごく大きな課題を抱えてて、それをどうやったら直せるか、より余計な負荷なく泳げるか、というのを考えているところなので、ちょうどそれにはいい練習なんだと思ってます。
それでいて、10月の千葉マスに向けての200mの練習にもなるし、持久力のトレーニングにもなるし、有酸素運動にもなるし、なにせ私が好きな系統の練習メニューだし(笑)でストレクなく泳げてるのがありがたいです。

昨日はこれに

Swim 50*16*55"00 Fr

という8フリ用メニューを加えてダウンコミコミで3000mが自主練習。

そのまえに1時間マスターズで練習してたので4000くらいは泳いだかも。

200m以上の中長距離はもうね、本当に練習で積んだ距離が全て、みたいなところがなきにしもあらず、なので、まだまだじっくりと練習量を重ねていこうと思ってます。
2015年09月05日 (土) | 編集 |
11月に行われるジャパンマスターズ長距離大会の抽選当選発表が昨日教会のHPでおこなわれました。
我がチームは今回、800m自由形に私を含む4人エントリーしたのですが、無事に4人揃って当選しました(まあ、エントリーして落選した、という人をみたことがない、という話もちらほら…ですが・笑)いやあよかったです。
日曜日に市民水泳大会が行われ、それに参加するので、それが終わったらじっくり練習に取り組みたいと思っています。
これで、今年は短・長水路で100m以上の種目はコンプリートになる予定です(何もなければですが・笑)
千葉マスターズで長水路100mの平泳ぎと背泳ぎを泳いで、長距離マスターズで長水路の8フリ。
12月のスプリント大会で短水路の100m自由形、関東マスターズで長水路の100mバタフライにでて、コンプリートですね。
まだまだ先が長いや(笑)

でもやっぱり800となるとやっぱり気持ちが違いますよね。
実は昨日は練習休もうかな、泳ぎたくないなあ、とか思ってたんですけど、当選を聞いた瞬間に、ちゃんと練習しなくちゃ、っていう気持ちになりまして←意外と単純です・笑

そんなわけで、前日の木曜日は
W-up 400*1 SKPS by 100
Pull 50*6 2'00"00 25Front-25Back Scull
Pull 25*4 1'00"00 12.5Speed Max-12.5Form
Kick 100*1 Smooth
K-S 25*8 1'00"00 12.5 Kick tempo&speedmax-12.5 Swim speed max!
Loosen 50*1
飛び込み・引き継ぎ練習
C-down 200
Total:1350m

というスプリント練習でございました。
いやあ、地味~にキツい(笑)特にスカーリングのバックが下手くそすぎて大変です。ってことはちゃんと体幹が鍛えられてないってことなんでしょうね。
あと、やっぱり呼吸もうまくいってないようで、ん~ってなってます。

も、ふまえて、金曜日は
W-up 800*1 SKPS by 200
Swim 200*10 Lest 15"00 200IM/200Fly/200Ba/200Br/200Fr 2set
C-Down 200
Total:3000m

ってな感じでじっくりゆっくり持久力系有酸素運動をしてみました。
やっぱりこっちのほうが好きかも(笑)

そんなこんなでいろいろありますけど、これからが秋の本番です。

頑張ります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。