undefined 三毛猫のUltra Soul! 2006年04月
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月29日 (土) | 編集 |
短水路選手権2戦目。今回は辰巳の東京国際水泳場でございます。
辰巳好き~!でも習志野のほうが好きかも…まあそれはおいといて。

100m個人メドレー 1'24"75
 50m平泳ぎ     41"42

とりあえず、個人メドレーは今回初エントリーだったので、どんなタイムでも公式記録としてはベストタイムです(笑)でも昨年の夏、流山でこの種目を泳いだときには1'27"00くらいだったので、ああ1年間頑張ったな、ととりあえず自分を誉めてあげようと思います。
はっきりいって遅いですけどね。これで4位だったのよ?もっとも3位の人が1分16秒だったので、どうしましょう…(いろんな意味で)というところですが、でもまだまだ改善の余地とタイムを縮める余地はあるってことですね。よく解釈すれば(笑)
というわけで個人メドレー13年ぶり復帰第1戦はそこそこだったんじゃないかな、と思います。
50m平泳ぎのほうは、もうね、感想としてはまあこんなもんでしょ?というところです。そしてお蔭さまで拾い物の2位でした。今年メダル1個目です。よかったです。
先週、100mと200mの平泳ぎが終わって、あとは未知数の種目ばかりか、久しぶりに泳ぐ種目ばかりなので、多分楽しんじゃえ、という気持ちのほうが大きくなったんだと思います。
そのほうが気持ちよく泳げているのかもしれません。
次回は来月の葛西の試合。
こちらも気持ち良く泳げたらいいな、と思っております。
スポンサーサイト
2006年04月27日 (木) | 編集 |
どうもうちのマスターズチームの傾向として、ひとりが試合である種目にエントリーすると、ずるずるっと芋蔓式にエントリーする傾向にあるらしい。
6月のJASCAの試合を締め切ったら400m自由形にエントリーしていたのが私含めて6人いた(爆)まあ町田なのでちょっとした遠征気分なのは確かなんですけどね。
そかそか~もう去年のマスターズデビューから1年なのね。
といいつつ、本日はGW前の最後の合同練習、休み明けまで自主トレです。私は気分を変えてどっか泳ぎに行こうかと計画中。本当は合宿があったはずなんだけど、ジュニアの合宿とぶつかってしまって中止になってしまいました。
仕方ない、ぼちぼちよ泳ぐかな。
何せ3日泳がないと体がおかしい今日このごろですので。

(Today's Mane)
W-up 200m×1×IME(Kick&swim)
50m×2×Fr&Ba
Kick 50m×4×IME1種目ずつ(サイドキック&KickSwim)
Drill 25m×1×50"00&50m×1×1'30"00×4set (Br&Ba)
奇数:25m→エントリーとキャッチ部分のみ 50m→Form&B-up
偶数:25m→片手ずつPull 50m→Form&B-up
Easy 50m×1×Fr
Swim 50m×8×Fr
本数毎の休憩20秒 
脈が6秒間で14~16になるペースで泳ぐ
Dash 25m×1×Fly(16"5)
Dowm 100m×1×Fr
24m×4×Fly
Total:1475m

最後の調整というか、この後に及んで悪足掻きというか、最後の保険というか…めずらしくせっせとBaを泳いできました。
どうせ来月200m個人メドレーにエントリーしているので絶対にBaは泳がないといけない、まあ土曜日にその前に100mの個人メドレーを泳ぐのでその練習も兼ねて、泳いできました。
やはり個メはBaとBrがポイントになるので、Ba対策だけはどうしてもやらないといけない。そんなわけで5月はFlyとBaの強化月間にすると、今日勝手に自分で決めてきました(笑)
まあ試験勉強みたいなもんですかね。
苦手強化克服!みたいな。
その前哨戦みたいな意味合いもかねて、このGWは少し泳ぐよりもむしろジムなどで筋力トレーニングをしたり、下半身強化のために走ったり、あるいはヨガや太極拳など、筋肉をしなやかにして疲れない体にする、また疲れがすぐ抜けるような体にする、という方向性を持って過ごそうかと思っています。
やはり下半身の筋力アップと柔軟性の向上は急務の課題なようなので。

でもなあ。
なんかさーこう…こってりしたものが食べたい気分満載なんですよね、何故か(爆)チーズがとろけるラザニアとか、おいしいパスタとか。
たまにそういう気持ちになったりするのは、やはり普段野菜メインの生活をしているせいなんでしょうかね。
たまにはこう…ぱあっと食べてみたいもんです、はい。
肉はいらないなあ。
チーズ食べたい…ピザとかパスタとかね。

2006年04月25日 (火) | 編集 |
…ではなくリラックス。というか恐らくは『気が抜けた』というのが現在の正式名称かもしれません。
土曜日にひと山越えて、なんとなくほっとしてるのが正直なところ。
でも今日は練習の日です。

(Today's Mane)
W-up 50m×8×1'30"00(Fr×3→Ba×3→Br→Fly)
Drill 25m×6×Fr
Swim 25m×6×Fr&Fly(DSE&B-UP)
Easy 50m×1
Dash 50m×1(Fr:33"02)
Swim 50m×10×1'00"00
Down 50m×4×IME1種目ずつ
  25m×2×Fly
Total:1550m

手首の捻挫が実はあまりよくないらしく、Pullの練習がなくてよかったと思ってみたりして。だけどそれのお蔭かどうかは定かじゃございませんが、逆に力が抜けて大きく泳げた感じがします。
Dashをやるとどうも手数だけが増えてしまって結局のところ疲れるだけなんだよね、やっぱり、と実感。
このリラックス状態で週末の辰巳の試合に望めたらいいなと思っています。
Dashの後の50m×10は『とりあえず10本まわってきてください』ということだったので『往復で同じ種目を泳がない』という課題を自分で設定して泳いでみました。特にBaはなかなか泳ぐ機会がないので(というより苦手だから泳がない、というのは本当はよくないんだろうけど)Baとあとは、わざと後半25mにFlyを入れて心肺機能を向上させる、という部分を目的にやりました。故にあまりFrは入れない…と決めて頑張ってみました。
やはりBa→Brという部分が個人的にIMEを泳ぐ際のポイントになるので、5月最終週の浦和の200m個人メドレーにむけて更に、このスタイル4からスタイル1への泳ぎ方みたいな部分を向上させていきたいと思います。

2006年04月22日 (土) | 編集 |
2006年度日本マスターズ水泳大会短水路大会もいよいよ関東上陸です。
とりあえず本日のみ参加してまいりました。

100m平泳ぎ 1'30"42(50m:43"43 100m:46"99)
200m平泳ぎ 3'20"34(50m:45"17 100m:51"22 150m:53"06 200m:50"89)

どうしても1分30秒の壁が突破できない…挙句には200mのほうでも3分20秒という壁をつくってしまったし。
とりあえず今年中にこれを突破できるようにまた頑張って練習します。
でも200mのほうは結構リズムに乗って泳げたなあという感じでしょうかね。やっぱり距離が長いほうが向いてるのかもしれないし、以外と200mくらいになるといろんなことを考えながら泳ぐものなんだなというものあるし。
結構笑っちゃうのが『水のキャッチが良くないなあ』とか『キックはちゃんと打ててる感じ』とか、んなこと練習で考えろや!ということを思いながら泳いでること。
でもなんか気持ちよかったです、さすがは新習志野!
来週の辰巳も気持ち良く泳げると良いな、と思っています。
また頑張るぞ!


2006年04月20日 (木) | 編集 |
北島選手も気になりますが、人のことを気にしてばかりもいられない。
私だって今週末は試合なのにっ!
なんか気合入ってない~っ!まあでもこのくらいのほうがいいのかもしれないです、はい。そういうことにしておいてください。

(Today's Mane)
W-up 50m×2×Fr
200m×1×IME逆から(Kick&Swim:5mはけのびの姿勢で)
Kick&Swim 50m×3×4set×Fly&Br
奇数set:1本目 逆向きKick&Form Kick
2本目 Formswim&swim
3本目 25mずつDes
偶数set: 1本目 逆向きKick&Form Kick
 2本目 Humanswim&Swim
     3本目 12.5mDash 12.5mEasy×2
Dash 25m×8×Fr&Br&Fly
Dowm 100m×1×Fr
25m×2×Fly
Total:1250m

週末の試合には出ない人もいるので、50m×3×4setの目的は人さまざまですが、私の場合は完全にフォームチェック(かなり今更の)あとは泳いでみてどこか調子のよくないところはないかどうか、という体調チェックという意味合いが強かったと思います。
どうやら体の照準が今週の週末ではなく、来週の週末に勝手に体があわせているようで(どんな体なんだか…自分の体じゃないのか!)今週末の試合の結果は自分的には期待薄。
だけどきっとスタート台に立ったら、ちゃんと泳いじゃうんだろうな。そんな気がしています。
あーどうしよう。
頭の中にスパイスの歌を歌うS井さんの声がぐるぐるしてるよお。
この歌を頭の中でぐるぐるさせながらどうやら私は平泳ぎを泳ぐようだ…まあそれはそれでいいのかな、と。
2006年04月18日 (火) | 編集 |
…とコーチに宣言してしまいました。もうバカですね、私。
短水路の最終戦も結局200mの個人メドレーに出ることにしちゃったし。
なんかすっごい自虐の道を歩んで…いや泳いでいるような気がするのは、気のせい?
でも、よく考えたらアップとかで400mなんて普通に泳いでるんだから別に泳いで泳げない距離じゃないんだよね。
それで試合に出ていいかどうか、という問題はあるんだけど。
理由ですか?
だってスプリント種目じゃ勝てないんだもん。それに自分がロング種目の選手だということもわかっちゃったし。
もっともね、でてみたい、というのが1番にあるんだけど。
どうかしてるよね、絶対私(爆)

(Today's Mane)
W-up 100m×1×Fr
50m×6×1'30"00(Fr→Br→Ba→Fly×3)
Swim 25m×12×30"00×IMEの順に
Easy 50m×1×Ba
Swim 25m×12×25"00×Fr
Easy 50m×1×Fr
Dash 25m×2 Br:18"6 Fr:15"3
Down 25m×2×Fly
100m×1×Fr

Total:1300m

本日のメインはなんたって25m12本でございます。
コンスタントに12本こなせればいいくらいの感じで。
やはり前半6本はキツかったですけど、それを超えると以外とこなせちゃうものですね。特に最初にのIMEの順に12本のほうは『結構あっさり出来ちゃったなあ…』とぼそっとつぶやいたらSコーチに『当たり前でしょ』といわれてしまった。
そうか、当たり前なのか…どのへんが当たり前なんだろう?(爆)
ただ前よりはキツいとは思わなくなりましたね、はい。
キツいのはジャケットのボタンくらいです。
そんなわけで6月のマスターズスイムフェスティバル、明日エントリーします。
今年の最後になったら200m個人メドレーと200mの平泳ぎとかエントリーしてそうな自分が恐いです(笑)
2006年04月16日 (日) | 編集 |
見事に昨日の練習データがぶっ飛んでいたのね…(泣)
本日は短水路富山大会の日。同じチームのTちゃんがひとりで遠征にいっておりました。結果はまだ聞いてないけどどうだったのかなあ?
私も来週は試合だ。
頑張るぞ!

まあ土曜日のメニューはそんなに変わったことをしてなかったので、記載やめぴ(笑)
書くべきは久しぶりに24人集まったのでリレー対決をしたこと。
たまにやるんですよ、この対抗戦。
んで、勝つとそのチームは負けたチームの人にジュースおごってもらえるんですよ。それもうれしいけど、何時も別々のメニューで練習している人が一緒におよげるので(うちのマスターズクラスは同じクラス内でもレベルによって練習メニューが違うから、違うメニューの人とは実はあまり接する機会がなかったりするわけです)何よりその連帯感が嬉しかったりする。
んで、今回はフリーリレーとメドレーリレーの2番勝負。
レベルが違うのを全部ばらばらにコーチがわけて、その中で順番を決めるんだけど。

なんで2本ともアンカーですかっ!私っ!(爆)

要するに、先行で大学生を投入し、一気に先行逃げ切りを狙う作戦だったようで…んで、ゴール前でその逃げ切りをどれだけ追いこまれても維持せよ、とそういうことかいな。
メドレーのほうは背泳ぎがスタイルの人がいなくて、ブレスターとバタフライのタイトルホルダーが幸いにもいたので、こっちも逃げ切れってことですかっ!
とぶちぶち言いながらも、ちゃんとやることはやったりするんですよね。
2連勝でジュース4本奢っていただきました!
ありがとうございました!
なかなかこういう機会もないので、本当にいい気分転換にもなったし、ネジを一端緩めたって漢字でよかったです。
短水路も始まるし、JASCAの試合に日程も決まりました。
シーズンはこれからまだまだ先がながいのです。
頑張ってきたいと思います。
2006年04月13日 (木) | 編集 |
高橋先生の顔が拝みたくて国営放送局の『中高年のために水泳』を思わず見てしまう今日このごろ。
なんか『楽しい』とか言いながら泳いでいたころは今いずこ(笑)でもマスターズの試合に出るとつくづく思うのが、水泳をやる中高年が増えたよな、ということ。
でも泳ぐのは楽しいですよ。
なんか最近泳いで自分を追いこんで行くのが楽しい(ただの変態かも)
受験を終えた新高校1年生も水の感覚を取り戻して来たようで、だいぶタイムが縮まってきている。Tさんには『マスターズにきて1年でボスになったよね』としみじみといわれる始末。
でもボスの座を維持するのは大変です。
逆にいえばそういうライバルがそばにいてくれたほうが私は燃えるタイプらしいです。
いよいよ来週から短水路がスタート。
泳ぎこみは控えて、調整していきます。

(Today's Mane)
W-up 100m×1×Fr
200m×1×IME(Kick&swim)
Kick&Swim 25m×2×4set×50"00(IMEの順番で)
○ストリームラインに気をつける
○Kickに重点をおいてSwim
Swim 100m×4×2'10"00(奇数:IME順で 偶数:IME逆から)
Easy 50m×1
Swim 50m×4×1'30"00×Br
奇数:スタート後10m タッチ前10m Dash
偶数:ターン前後10m Dash
Swim 50m×5×2set×1'30"00×Br
1~3:Dse 4:Easy 5:Dash
1set:55"00 53"00 51"00 55"00 48"00
2set:53"00 51"00 48"00 55"00 45"00
Down 50m×1×Fr
25m×4×Fly

Total:1800m

練習をしてきて、最近じゃあいったい試合前にどれほどのアップをとけばいいのか…というのが分かってきました。
結論としては割りとしっかりめに泳ぎこんでおけよ、ということのような気がします。
エンジンのかかりが結構遅いようなので(笑)短時間で体を作るには泳ぐ前のストレッチをやりこんでおいて、泳ぐのはDashをみっちり、という方法しかないな、というのが正直なところ。
アップできるプールがあるときは、じっくりと泳いで体をつくっておけるよな、という気持ちもあったりして。
50m×5×2setも1setやったら結構へこたれてFrをやろうかな、と思ったけど案外2set目のほうが楽しめました。ああ、やっぱりロング向きなのね、私(笑)
現役の学生君たちに負けないように、頑張ろうと思いますが、気持ちがどうしてもテンパりそうなので、今週の日曜練習はお休みする予定です。
学生さんたちは水泳一筋の相変わらずな練習が大事なんだろうけど、マスターズはやっぱり楽しくないといけないし、水泳をやることによって体が動くようになって、そこからいろんなスポーツに派生できるのがいいところなんだろうな、と思っています。
今週からは練習するけど、気持ちのリラックス時期にしておこうと思っています。

2006年04月11日 (火) | 編集 |
2005年度の50傑ランキングが届きました。ちょこちょこと試合にでていたので名前が載ってました。
が。
やっぱり距離が伸びるほど、ランキングが上がってた。エントリー数が減る、というのもあるんだろうけど、でも距離が伸びると、短い距離のときにランキングが上だった人と順位が入れ替わったりしていた、ということは、やっぱりロング向きなんだろうな。
コーチには本気で個人メドレーに転向したら?と薦めてくれましたけど、さてどうしようかな?
今年のランキングにはベストテンにはいりたいな。
入れるように頑張ります。

(Today's Mane)
W-up 50m×6×1'30"00(Fr→Ba→Fr→Br→Ba→Fly)
Kick 50m×4×1'40"00×Dse×Br(ビート板使用)
Easy 50m×1×Ba
Swim 25m×8×1'00"00×Fly(奇数:Pullのみ 偶数:swim)
Swim 50m×4×Br×1'30"00×Dse
(1:56"00 2:53"00 3:48"00 4:45"00)
Dash 25m×2(Br:16"40 Fr:14"60)
Swim 100m×2×Fr
Down 25m×4×Fly

Total:1300m

どうやら今月は試合の2週間前だからといって谷底を歩いている場合ではないと脳が判断したらしい。まあそのあとも試合があるわけだから、早々ずんどこになってもいられないと思ったのかもしれないけど。
この時期にしてはめずらしく比較的タイムも安定中。やはりFlyを泳ぎ続けた成果が多少なりともあるのかもしれない。
ちなみにスタイル1であるBrとFlyのタイムが現在接近中(笑)どこかに伸びしろがある、というのは逃げか救いか分からないけれど、ただ、まだまだやれるのかな、という自分への励みになるのは確かです。
お蔭でBrがすっかりどこかに行ってしまいましたが、あえて、この種目を泳ぎこまない、という選択がどうでるか、習志野の試合が楽しみです。
それでダメなら、また練習方法を改善していけばいいのかな、と。
そういう幅広い思考が自分でできるのもマスターズのいいとろこなのかな、と思ったりもしています。
でもそろそろ真面目にBrも泳ぎこまなくちゃ。
(一応危機感はあるらしい・笑)

2006年04月10日 (月) | 編集 |
浦和vs福岡のJ1の試合をみて、ストレッチをなんだか知らないけど2時間もうだうだとうやっていたら、早々にダウンしてしまいました。
でもちゃんとメニューは残ってるのよ。
何故なら自主練習前に自分でメニューを紙に書いて持っていくからさ(笑)

(Sunday's Mane)
W-up 400m×1×Fr
Kick 200m×3×IME×4'00"00
1:kick&Swim
2:Swim&Kick
3:kick
Easy 100m×1×Fr
Swim 100m×10×IME×2'00"00
Swim 50m×12×Fr×55"00
Down 25m×4×Fly

Total:2800m

これからは練習量をこなす時期ではないな、と思い、量も調整。練習そのものはタイムもかなりゆったりととっていて(50m12本はメインで、ここは42~43秒で12本揃えるのが目的なので例外)Kickをやりつつ、実はスカーリングの練習だったりするわけで。Swimは主にキャッチポイントが重点。考え方は人それぞれだろうけど、ここまできたらもう距離をかせいで悪あがきをしてもしかたがない。だったらひとつひとつの細かいポイントを改めて自分に問いかけなおしてきちんとできているか、短距離を泳いでDashをしてもただ手数を増やすのではなく、しっかりと水をとらえているか、そういう部分を改善していったほうがずっと今はいいと思うので。
もっともね、ミットをようやく手に入れたので、それを使ってみたかった…というのも多大にあるのですが(笑)ちょっと河童になった気分でした。
ストレッチはちょっと違うことをしてみようかな、と思って、ヨガのほかに気孔もちょっとやってみた。
というより気孔の呼吸法がリラックスにいい、体の新陳代謝にいい、ということで、ものは試し。
なんでも試して見るのが好きなんです、私。
これはね~体がぽかぽかしてよかったです。やはり内筋をきっと使っているのでしょうね。あとは結構頭がすっきりしました。お蔭でさっさと寝てしまったわけですけど(笑)
今度太極拳とかやってみたいなあ。
本音のところは少林寺憲法なんだけど(笑)
以外と武術ってその呼吸法とかが体にいいようです、はい。


2006年04月08日 (土) | 編集 |
去年から一体某所プールに何回行ったかもう数えたくもないですが(笑)これから短水路の試合だけど、何故かふと長水路で泳ぎたくなってふらりと出かけてきました。
んで、そこで泳いでそのまま夜練習参加。
多分明日も泳いでる予定。
そして新しい水着が欲しくなりましたとさ。

(自主練習1)
W-up 400m×1×Fr
100m×4×IME×2'15"00
Kick 100m×5×Fr×3'00"00
100m×5×Br×3'00"00
Easy 100m×1×Ba
Swim 100m×4×1'50"00
200m×2×3'50"00
400m×1×7'50"00
200m×2×4'00"00
100m×4×2'00"00
*前半400mまではFr 後半の200mと100mはBr
Dowm 50m×4×Fly

Total:4000m

(Today's Mane)
W-up 50m×8×1'30"00(IMEをFrから各2本ずつ)
Pull 75m×6×1'20"00×Fr(パドル&プルブイ使用)
Swim 50m×6×1'20"00×Fr(25m:Kick 25m:パドルSwim)
Easy 50m×1×Ba
Swim 50m×12×1'15"00×Br(2Form 1Hard)
Dowm 25m×4×Fly
50m×2×Fly
Total:2000m

さすがに夜練後の自主練習はしないで帰ってきました(笑)
長水路だと本当に距離泳いでしまいますね。でも泳いでいるのが水温も低くてとても気持ちいいので、結構あっという間です。
夜練でPullをやるのがわかっていたので、昼間はロングとKickを重点的にやりました。
帰りの電車の中で足をつりそうになったのはこの私です。
でもやっぱりたまには違うプールで練習するのもいいですね。気分が変わるし、特にここのプールを私は大好きなのでゆったりとした気分で泳げます。
400mとかでも結構あっという間だし。
夜のPullはキャッチに重点をおいて練習。
しっかりキャッチすれば少ないストローク数で長く、そして早く泳げるということを意識しながら泳ぎました。
Kick&Swimはパドルをつけたままでしっかりと腕がKickのときに真っ直ぐ前に伸びているからチェックしながら泳いでみた。
ひとつひとつ、1回1回を悔やまないように練習しようと思う。
やっぱり1日に6000mは疲れるね(笑)





2006年04月06日 (木) | 編集 |
(Today's Mane)
W-up100m×1×Fr
200m×1×Kick&Swim(Fr→Br→Ba→Fly)
Kick 25m×2 (逆Kick&水中Kick)
Drill 25m×2 (Human&OneHandswim)
Swim 50m×1 (Form&Des)
→4set(Kick:40"00 Swim:1'20"00)×IME
Easy 50m×1
Swim 100m×4×IME (Ave:1'35"00)
(セット間1分。6秒間の脈が14~18回になるスピードで泳ぐ)
Dash 25m×2(Fr:15"3 Fly:16"6)
Dowm 100m×1×IME
50m×1×Fr
Total:1550m

なんだか分かりませんが、妙にノリノリで練習してました。
理由は本気で不明ですが、W-upで水に入った時から飛ばしてました(笑)
終わっても「なんか物足りない!」って感じだったし、特に脈を上げて行く100mIME×4の練習なんか、どうやら相当元気に泳いでいたようです。というかFlyがすごく軽く泳げました。
これも頑張ってFlyを泳いだ結果なんでしょうか。
タイムはそれほどでもなかったんだけど、DashでやったFrはしっかりと水をキャッチできていたような気がするし、挙句にはどういうわけかFlyまで測ってもらっちゃったし、どうした、私っ!(爆)って感じでした。
でもFlyはベストタイムでしたよ。
これで安心してリレーと短水路に出られます。
自分を練習好きだとか練習のムシだとかは思ってないけど、でも昔からやってきたことの積み重ねが結局試合の結果なわけだし、練習って一種の精神安定剤のようなものの気がします。
試合に出て、スタート台に上がったとき「ここまでやってきたんだから」と自分を落ち付かせるもの、そこまで積み重ねて来た嘘の無い自分という力を信じるためのもの、たった何十秒とか2分そこそこのために、何万メートルと泳いできたことだけが、自分を支える世界。
だけど、そこまで頑張ってきたことで、得られる充実感は何にも変え難いものなのですよね。
というか、私にとって泳ぐことそのものがすでに精神安定剤なんだという気がしています。
もちろん時にやっぱり練習がキツいな、とおもったり試合で緊張したりもするけれど、それでもそこまでたどりついたのは、紛れも無い自分の力であるという自信は力になりますし。
どれだけのことをしてもこれでいい、というところはないし、泳いだら泳いだだけ、また新たな課題も見つかるし。
それでもやっぱり、自分で切り開く世界は何にも変え難いのですよね。
久しぶりに楽しいな、と思って最初から泳げました。
さて、これがいつまで続くのやら(笑)
でも最近はずんどこ週間すらも、気楽に過ごせるようになったので、少しはマシかもしれませんね。
やっぱり1年やってきたことって大きいよなあ…と実感してみる今日このごろです。




2006年04月04日 (火) | 編集 |
4月2日(日)の愛媛(松山)を皮切りに、いよいよ06年度のマスターズ水泳短水路大会がスタートしましたね。
昨年の6月がマスターズデビューな私にとって、今年が初めての短水路大会です。とりあえず5月28日の埼玉会場のエントリーがまだだけど(というかエントリーしようかどうか悩んでるところ)4会場での参加となりそうかな?
そろそろ気合入れないとね。
それじゃなくてもすっかりダッシュがきかなくなってるんだから(笑←笑いごっちゃない…)

(Today's Mane)
W-up 50m×8×1'30"00(Fr→Ba→Fr→Ba→Fr→Br→Ba→Fly)
Kick 25m×6×2set×50"00(1set:Fr 2set:Br)
奇数:水中Kick 偶数:Dash Kick
Kick&Swim 50m×8×1'20"00
奇数:Fe 偶数:Br
1~4:Kick→Swim Kick Dash
5~8:Kick→Swim Swim Dash
Dash 25m×2 (Fr:14"75 Br:18"06)
Dawn 50m×2 (Fr&Fly)
Total:1250m

久しぶりにタイムを測って、いかに自分がダッシュが効いてないかを実感。書くのも嫌なタイムだけれど、己の戒めの為に記載。
思わずタッチしてから『なんじゃそのタイムは!』と自分に言ってしまいましたから、はい。
火曜日はとにかく人工密度が高いので、いかに一気に集中して練習をして、なおかつ脈を上げて行くかが大前提。
故にKickも水中キックとかをやって脈を一気にあげたりとか、瞬発力をつけるための練習が中心となります。
もう今月は泳ぎこみの時期じゃないですからね。
無論エントリー種目に200mがある以上はしっかりと泳ぎこむところは泳ぎこみますが、そうじゃない部分にもしっかりと力を入れて(自分的に言う部分仕上げ、というやつですね)やっていきたいと思います。
短水路は何よりも集中力が問われるような気がしますので。
あとは、Frの練習の合間にもしっかりとBrを入れていくこと。
最近ちょっくらその辺がさぼり気味なので。

そうそう。
自宅トレーニングの腹筋&背筋。
100回ずつに増やしてみました。
体幹をしっかり鍛えて、果たして体がブレなくなるか?
結果やいかに、特とごろうじろ、自分(爆)
2006年04月02日 (日) | 編集 |
昨日も練習日だったのですが、記録を残すことに挫折しました。
でも今日も泳ぎに行ってしまったりするわけだね、私は(笑)

(Saturday's Mane)
W-up 50m×8×1'30"00(Fr→Ba→Fr→Ba→Fr→Br→Ba→Fly)
Pull 75m×6×1'30"00(パドル&プルブイ使用)
Swim 50m×6×1'00"00(パドルスイム)
Easy 50m××Ba
Swim 50m×4×2set(1set:Fr 2set:Br)×1'20"00
1:Hard&Easy 2:Easy&Hard 3:Form 4:Dash
Down 25m×4×Fly

(自主練習)
Swim 100m×1×Br
400m×1×Fr
25m×10×Fly×30"00

Total:2450m


(Sunday's Mane)
W-up 400m×1×Fr
200m×3×IM×2set×3'30"00
1:Kick→swim 2:Swim→kick 3:Kick
Easy 100m×1
Swim 50m×12×55"00×Fr
50m×10×1'00"00×Br
100m×5×IM×2'00"00
Dowm 20m×4×4set(IMの順で)

Total:3700m

2日で6150mならまあいいほうかな?今週は休み明けの体なのであまり無理もしなくなかったので、あまり距離にはこだわらずにひとつひとつを確実にこなくことを目的に泳ぎました。
日曜日の50m×12は前回55秒持ちで10本出来たので、今回はその上を行こうかな、と思いましてちょっとやってみました。最初が早くて最後がぎりぎりなのではなく、常に45秒くらいで入れるように本数を揃えるほうが目的。それで持久力をつけて最後までバテない体をつくりたいので。
でも思ったのが、50m1分サークルで回るよりも、100mを2分サークルでIMを泳いだほうが楽、ということ。
はっきりいって日曜日の100mIMは半分ダウンでしたから(笑)
これで2日泳いで体を慣らしたので、来週からまた頑張りたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。