undefined 三毛猫のUltra Soul! 2006年10月
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月26日 (木) | 編集 |
背泳ぎの次は平泳ぎ。
土曜日は泳ぎこみなので、今日は久しぶりにみっちりと平泳ぎを泳いできました。
スタイルが平泳ぎとは言っても、なかなかそれはそれで疲れるわけですよ、はい。とかなんとか言いながら泳いでしまうわけですけどね。
今日は特にKickがメイン。
膝ががくがくするよーといいながら泳いでおりました。
ちょっと体が重いかも。
じっくりと体作りをこれからしていきたいと思っています。
でも存外Kickがけれていなかったことが判明。
これを修正したら、もうちょっとタイムが縮むかも…と思いつつ練習してきました。
年内いっぱいに目標タイムが切れるといいなあ…
スポンサーサイト
2006年10月24日 (火) | 編集 |
背泳ぎが(笑)
いや本当にね、よくテストの前になると夢の中でも数字に追いかけられる…というのはよく聞く話ですが、それと同じで、私、たまに夢の中でも泳いでますから(笑)イメージトレーニングもはなはだしいことこの上ないですね、本当に。
火曜日は年末までずっと背泳ぎデーなのですが、今日は悪天候ということもあって非常に人数が少なかった。
そのためにコーチがみっちりと、フォーム修正をやってくれたんだけど、どうやら今まで私が泳いでいたときとは、微妙に左右のプルのタイミングが違うようなのです。
手取り足取り教えていただいたのですが、最後まで今イチうまくいかなかった。
こうなるとなんだか気になって気になって仕方がない。
実はさっきも自分的に納得いかなくて、姿見の前でずーっとシャドープルをやってたんだけど…ん~うまくいってない気がする。
本当にきっと微妙な差なんだと思うんだけど、その微妙なずれが何か違うものを生み出してる気がしなくもない。
でもそれがなんだか分からない。
まさにしりた~い、しらな~い、背泳ぎを~♪と歌ってしまいたくなるような状態。
ああ、本当に夢にでてきそうな予感。
でもとりあえず、それだけちょっと泳ぐほうに気持ちが復帰してきたってことなんでしょうね。
このまま12月まで頑張ります。
ちなみに2007年の初戦は2月の新春マスターズミート(辰巳会場)に決めました。
年明け早々、200m個人メドレーにエントリーの予定です。


2006年10月17日 (火) | 編集 |
大会も終わってひと段落。
今日から火曜日はBa-Dayとなりました。だってTコーチの専門がBaだしね。それにBaは全体人口も少ないので、つぶしがきかない種目と化しているので(じゃあBrはつぶしが利くのかといえばそうでもないんだけどね)今年いっぱいかけてBaをやるそうです。
もっとも12月の試合で200m個人メドレーを控えている私としては、強制されなきゃ泳がない種目なので、ちょうどいいのかもしれませんが。
で、何をやったかというとIM25のFrとBaだけバージョン。
Frで3ストローク、その後Baで3ストローク、そしてまたFrに戻る…というのを25m繰り返すものです。
どうしてもBaのキャッチが甘くなってしまって水がかけなくなってしまうので、Frをやりながらそれを強制していこうというところでしょうか。
前半はずっとKickをやっていました。
どうしても股関節が硬くなってしまうので、上半身を起こして大きくKickをする練習をやりました。私なんてとくにKickが弱いのでこれは効果があったようです。
12月まで少し泳ぎこんで体力をつけたいと思います。
ちなみにBrは11月3週目まで封印。
そこから一気に追い込む予定です。

さて。
マスターズといえどもここまでくるともう『大人の部活』状態。
一緒に泳いでいる高校生のHちゃんは、ダブル部活状態ですが、そうなるとね、いろいろな人間模様も見えてくるわけで。
ぎっくり腰で試合を棄権したUちゃんは、どうやらFlyの得意なTさんが好みらしい。最近離婚したばかりで、でも、話によると元の旦那さんとこのTさんは感じが似ているそうで。やはり好きになる男のタイプは変わらないものなんでしょうかね。
試合当日ターンを失敗して脱臼し、全治1ヶ月の診断を下されたFちゃんは木曜日担当のKコーチが好きなんだそうだ。
でも彼女は旦那も子供もいるのよ?しかも年が15歳以上離れてるんじゃないのかなあ?でも日曜日の打ち上げではそのKコーチといっぱい話していたので、楽しかったのかもしれない。
もっともFちゃんも離婚予備軍なんだけどね。
女性陣1番人気はBaがスタイルのKさん。
もっとも旦那さんが元オリンピックのメダリストなので誰も手は出せませんけどね。でも穏やかだし(ちょっと天然だし・笑)なかなかの美人さんだし、その割にはお酒が強いし、そのあたりが人気の秘密でしょう。
それ故マスターズのアイドルはやっぱり女子高生のHちゃんになっちゃうわけですね。日曜日もマネージャーでお手伝いに来てくれて、現在株は上昇中。
でもご本人はチームの大学生のY君が憧れの先輩なので、ほかには目もくれない。Y君もHちゃんのお兄ちゃんのお友達なので、まあまんざらでもない感じなのかな?でも学校の部活では部活のマネージャー以外にも部活の恋愛マネージャーもこなしているらしい。
まあ運動系部活の定番ですね。
マネージャーはなんでもこなす、というのは(笑)
こういうのは見てるのが一番おもしろいですね。
ちなみに私は誰にも興味がないので、傍観者と聞き手を兼任しております。
とりあえず練習こいよなあ、みんな(笑)
でもそういう感情がなくてもみんな仲がいいんだけどね。
2006年10月15日 (日) | 編集 |
ようやく長い長い1日が終わりました。
朝6時30分出発で1日で個人2種目リレー4種目の計6種目に参戦。
朝行ってほとんど1時間おきくらいに泳いでくるのはさすがにしんどかったです。
とにかく今回は試合までにいろんなトラブルがあって、大変でしたけど当日いるメンバーでなんとかやりくりしてきました。
まあその結果が朝から時間がないのと、とにかくすぐにパワーになるものを…ということで、固形の食事が口にできずに、ようやくご飯らしきものが食べられたのが午後4時近かったという相変わらずの強行スケジュールでした。
私自身も結局風邪がぬけきらず、最後まで咳に悩まされたし、誰にも言わなかったけど、今朝、足の筋を痛めたようで、足首が1日つれている感じだったけど、それでもリレーメンバーとして少しは貢献できたかな…と思っています。
クラブが長く守ってきた総合優勝も今年で10回目を無事に数えられたし、昨年よりもよほど今年のほうが強行だったけど、それも乗り切れたし、なんかやっとほっとした感じです。
タイムそのものはあまりよくなかったけど、まあこういうときもあるでしょう。棄権しなかっただけよかったと思っています。
本当は関東マスターズとかでこういう感じで出来たらいいんだけどなかなか…ね(笑)
残すところ今年の試合もあと1つ。
悔いの残らないように、きちんと今度は体を仕上げて試合にのぞみたいと思います。
2006年10月12日 (木) | 編集 |
ついに二人目のリタイア者発生。今度は骨折だそうです。
コーチに「お願いだから怪我だけはしないでください」と泣きつかれました。
そりゃそうだろうな。
もうこれでひとりでも欠けたらリレーオーダー組めないもん。
無事此れ名馬、というのはあながち嘘じゃない。
試合当日元気で会場に行ってこその、マスターズスイマーですから。

さて、そんなこんなでリレー最終オーダー決定。
で、それと同時に、リレーで着る水着も決定(笑)
こういうところだけは早かったりするんですよね。
女子のメドレーリレーはアリーナの紺地に赤ラインのハーフに赤キャップ(朝イチなのでパワーだして行きましょう、ということで)
フリーのほうが揃わないので、黒地で統一。キャップも黒ってことで。
混合のほうはまだ決めてないけどそれは当日のお楽しみかな?
私が学生だったころと違って今の水着はその素材もいいけれど、色も形もバリエーションが豊富。それはたとえばキャップやゴーグル、ジャージなんかにもいえることで、いろいろな色の水着やキャップで、あれこれ水のおしゃれを楽しんでいます。
昨今のアスリートは強いだけじゃダメ。テレビなんかを見ても分かるように、女性アスリートはみんなおしゃれ。
女性スイマーはお化粧が出来ないから、何でおしゃれと個性を楽しむか、といえば、以外に多いのが

ネイル

これですね。
その日のラッキーカラーや自分のラッキーカラーをつける人もいるし、その日の気分でいろんな色をつける人もいる。
ネイルはじつはおしゃれなだけじゃなく、爪が割れるのをカバーしてくれる役割もあるし、ネイルをすると指先に神経が行って、ちゃんと入水のときに指先から入れるようになるんです。つまり泳ぎがきれいに泳げる、というメリットもあったりして。
私も試合の前日や当日の朝、会場に行ってからネイルを塗って楽しんでいます。結構みなさんカラフルなネイルをされてきていて、なかなか楽しいですよね。
ちなみに私はやはり勝負水着がエールブルーなので、ブルー系をすることが多いですが、あとはラッキーカラーのオレンジ系やイエロー系の明るい色をよくしています。あとはちょっとラメが入ってる、とかね。
あとはちょっとした精神集中にもなっていいです。
試合も練習もおしゃれも、楽しみかたは人それぞれ。
でもね、やっぱり一番のおしゃれは、健康で元気に泳いでいる、笑顔なんだと思っています。


2006年10月10日 (火) | 編集 |
対抗戦まであと1週間ないというのに、ここにきてけが人やら病人やら続発中。
同じリレーチームのメンバーになっていたUちゃんが、土曜日の練習後にぎっくり腰をやって試合リタイア。とりあえず仕事にはいけているようだけど、プール復帰の見通しは立たず。
男性チームはK君がふくらはぎ肉離れ。Tさんが風邪っぴきでここ2週間ばかり練習お休み。幸いK君は軽度だったようで練習にはきているけれど、彼は腰にも爆弾抱えてるからあまり無理はさせられない(でも彼はFlyの選手・笑)
同日に違う試合が重なっていて、そっちにも選手が行っているので人数をぎりぎりいっぱいでやりくりしてコーチがオーダーを組んだのに、それももう1回やりなおし。
もういるメンバーで何とかするしかない始末。
とにかく20代、30代がいないので(だってこの年齢で私が下から数えたほうが早いってどういうことよ・笑)私はフル稼働です。
でもコーチとチームリーダーのAさんからは「お姉なら本番でやってくれるでしょ?だって人間じゃないし(←まだそれ言うかっ!)」とあっけらかんと言われてしまった。
ええ。もうここまで来たらなんでもこい!ですよ。
1本泳ぐのも2本泳ぐのも一緒。
やれというのなら何でもやりまひょ。私でよかったら。
あーあ、どっかから臨時の助っ人頼みたい気分だよ…というのが本音なんだけどね(笑)
きっとこのパニックは、当日まで続くんでしょうね。
どうなることやら…
2006年10月09日 (月) | 編集 |
週末の対抗戦にむけて、もうあまり時間がありません。とりあえず動ける体になったので、昨日泳がなかった分も兼ねて慣らし泳ぎをしてきました。
声が出ないのと、多少耳の聞こえが悪いくらいなら、泳いでも支障がないのでさくっとね。
祝日の昼間はプールもすいているので、200m×3とかのメニューが組めるし、Kickの練習なんかも入れられるので、明けで体を動かすにはちょうどいい感じでした。
1時間マスターズで泳いで、後半1時間がTコーチの上級クラスでダウンも兼ねたFlyの練習に参加してきました。
後半の25mは自主的にスピード練習。
これ以上体力を落とすことも、時間をかけて体を作ることもできないので即効タイプを導入。筋力をアップしつつのしなやかさをつくる感じでやってみました。
ラスト10分は久しぶりにじっくり水中でストレッチ。
寝ていて硬くなった関節と筋肉を泳いで暖めた状態で伸ばしてきました。
いやあ…すっきりしましたね。
今月末から土曜日は午前と午後の2回練習にする予定。
12月の試合までに体力をつくっておきたいので。
もうね、これ以上自分に負けるは嫌だしね。
はい、頑張ります。
2006年10月05日 (木) | 編集 |
久しくブログを書いていませんでしたが、実はちゃんと練習には行っていました。
そう、行ってはいたんです。
9月のなかば過ぎから実はずっと調子が悪くて、家に帰ってきて練習メニューを振り返るもの嫌になっていました。
当然タイムを計ってもベストにはほど遠く、ただただ、泳ぎに行っていてだけで精一杯の状態が続いていました。
原因は分かっているのですが、今はまだ振り返りたくも触れたくもない…というくらいの精神状況で、ゆえに逆にタイムが出なかろうがなんだろうが、泳ぐことに集中して、少し頭からそれを離れさせることでもしないとやっていけない状況でした。
今回くらい本気で泳ぎに行っててよかったと思ったことはなかったです、はい。
ところが先週くらいは、マスターズで泳ぎ初めてから、初めて『泳ぎたくない』というくらいになってしまいまして。(それも原因は同じなんですけど)幸いプールの全館休館日もあったので、少し気分転換にドライブに行ったり、お買い物に行ったりしてました。
とにかくね、練習メニューが頭に残らないんですよ。
アップして、それから…と全部抜けてしまっている。
それでも体が泳ぎに行ってるんですよね、おかしなもんで。
どうやらそういう精神状態から少しずつ脱しつつあったのですが、今度は風邪をひいたらしく咳が止まらない。まあ咳止め飲んでますけど…薬を飲んで泳いだ多少の疲労感と共に眠れてしまうのが幸いです。
月末は泳ごうが何しようが、眠れなかったので。
気持ちのほうがどうやら少し安定し始めたらしく、タイムのほうもやっと少し以前の状態に戻りつつある感じです。
ただ、本調子には遥かに及ばないですね、正直なところ。
まあ、あせらないでゆっくりと調子を戻していこうと思います。

ってか15日試合なんすけど、どうするんでしょうね、自分(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。