undefined 三毛猫のUltra Soul! 2009年04月
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月22日 (水) | 編集 |
★4/21(火)のメニュー (20:30-21:30)

W-up 50m×6×1'20"000
Kick 100m×8×2'15"00
*奇数:IM 偶数:RIM
Loosen 50m×1
Swim 400m×3×7'00"00
*25mずつFormとDSNを繰り返す。最初の2本はFr 3本目はIM
Down 200m×1×Ba+100m×1×Br
Total:2650m

シンプルだけど奥がふかくてしんどい練習でした(苦笑)
特にメインの400m3本はしんどかった…しんどいあまりに、3本目はIMに逃げました(苦笑)
体力的に、というよりも精神的にキツくて、いろんな種目を泳げて目先のかわるIMに救いを求めてしいました。
でもちゃんとDSEはやりましたよ?
やっぱりそこでやっておかないと、いつまでたっても、あの中間2種目でつぶれちゃうのは改善されませんから。
で、そこが直らない限り、先はないですからね。

でも持久系の練習は好きです。
もうちょっと姿勢をキープしたまま泳げるように頑張ります。

スポンサーサイト
2009年04月19日 (日) | 編集 |
(大会結果)
女子400m個人メドレー 6'34"05(年代別第3位 Best+1'00)
Lap
50m 40"49
100m 1'28"14(47"65)
150m 2'23"57(55"43)
200m 3'17"37(53"80/Ba Lap:1'49"23)
250m 4'10"64(53"27)
300m 5'04"07(53"43/Br Lap:1'46"70)
350m 5'50"18(46"11)
400m 6'34"05(43"87/Fr Lap:1'29"98)

★感想
やっぱりBaでよれて、入水位置がかなり内側に入っているのが直らなかった。
それがLapに如実に現れています。
最初のFlyの入りはこれまでにないいい出来だったと思うけど、その分、後半がかなりしんどかった。
敗因はBaの最初の50mの遅さ。
ここまもうちょっとしっかりと泳がなければいけないところだった。
ここも53秒台でそろえておけばベストタイムがでるはずだったのに(という理由はあとの祭り)
あとBaとBrを全体的に1秒ずつあげていかれるようにしたい。
最後のFrもやっぱり45秒が切れないとつらいところ。
全体的にまだまだ。
中間2種目のレベルはどうやったらあげられるか…相変わらずそこが課題。




女子200m平泳ぎ 3'16"75(年代別第2位 Best+7"00)
Lap
25m 21"79
50m 46"10
75m 1'11"75
100m 1'37"55(50mLap:51"45)
125m 2'03"52
150m 2'28"94(50mLap:51"39)
175m 2'53"23
200m 3'16"99(50mLap:48"05 /100mLap:1'39"44)

★感想
400IMの後と言えども、結果が悪すぎてなんにもいえません。
ただひたすらにBrの練習不足と、自分への甘えが、技術とか戦略とか以前の問題。
ストローク数を数えていたけれど、特に問題はなかった感じだった。
Lapで50秒を切れていないところが大きな問題。
ちょっと練習内容とかを考えないといけないかも。
正直、どっかでもう一度ちゃんと泳ぎたい感じです。



女子200m個人メドレー 3'01"77(年代別6位 BestTime!)
Lap
25m 17"97
50m 39"09(21"12)
75m 1'04"20(25"11)
100m 1'29"65(25"45/Ba Lap:50"56)
125m 1'55"71(26"06)
150m 2'20"94(25"23/Br Lap:51"29)
175m 2'42"09(21"15)
200m 3'01"77(19"68/Fr Lap:40"83)

千葉3種目目にしてやっとベストタイムが更新できました。
3分がきれない敗因は、400mとおなじで中間2種目が50秒を切れてないから。
最初のFlyと最後のFrには結構満足しています。
こっちのBaはとにかく入水位置に気をつけました。
焼き付け歯にしてはまあまあの泳ぎだったのかな、と思います。
その代わり、ちょっとBrであせってしまった感じです。
ストローク数がちょっと多かった感じでした。
見ていた人に、『昨日の200Brと全然泳ぎが違ってた』といわれたので、種目によって泳ぎ方の変化がつけられるようになったのかな、と思います。
前日のあまりの情けない結果に、練習に行ったのがよかったのかもしれないです。
でもこれに満足することなく、まだまだ練習を続けたいです。




2009年04月19日 (日) | 編集 |
★4/18(土)のメニュー (20:30-21:30)

W-up 200m×1
Swim 50m×8×1'10"00(奇数:Ba 偶数:Fr)
Loosen 50m×1
Kick 300m×1×Fr
*(50:Form+25m:Dash)×4set
Pull 200m×3×Fr×3'30"00
1:Form 2:ハイポ3 3:ハイポ5
Swim 200m×1×IM×Form
Swim 100m×2×IM×2'00"00×Form
Swim 50m×1×Fr×Dash!
Down 200m×1×Ba+100m×Fr
Total:2300m

例えば日本記録を出した人とか世界記録を出した人とか、あるいはそこまでいかなくてもベストタイムで泳げた人なんかは試合の日くらい休んでもいいんだと思う。
だけどベストタイムにはるかに及ばない私は、試合の合間にも練習して、ベストを出せる人との練習量を少しでも縮めておかなくちゃ、離されるばかりで、タイムもきっと落ちるだけ。
人より遅いということは、人よりサボっているということ。
才能がない分は練習量でカバーしなくちゃいけないのに、それすらも出来ていないんじゃ、この先戦っていかれない。
勝つための努力にはせめて貪欲でありたい。
誰かに勝つ前に、まず、自分に勝てなければ、絶対先には進めない。

負けて泣くなら勝って泣け。
言い訳をしている時間があるのなら、その言い訳の分だけ、練習しなくちゃ。

2009年04月17日 (金) | 編集 |
★ 4/16(木)のメニュー (20:30-21:30)

W-up 100m×2×2'30"00
Swim 50m×4×Br×1'20"00×DSE
(48/47/46/45)
Loosen 50m×1
Swim 25m×4×45"00×4set
*各種目1setずつ。4本目はDSE あとはForm
Swim 50m×4×Br×1'20"00×DSE
(48/46/45/45)
Loosen 50m×1
Kick 50m×10×Fr×1'15"00
Swim 200m×1×Br
*レース想定、ポジティブスイムで!!)
Down 150m×1

*スタート練習

Total:1900m

週末の短水路千葉大会前最後の練習です。
どこまで泳いでも結局不安はつきものですが、できるだけそういうものはなくして試合には臨みたいわけなので、そんなこんなでスタート練習やったりBrを泳いだりしてきました。
正直なところ400IMよりも200Brのほうが不安です(苦笑)
なんかIMのほうがなんとななっちゃうだろう…って気持ちが大きいんですよね。
なんでBrは毎度毎度100でも200でも不安になるんだろう。
まあ絶対の練習量が少ない、というのもあるんだろうけど。
で、毎度もうちょっとBrの練習量を増やさなくちゃ、と思ってできてない、という悪循環になってたりするわけですね。
でも試合の日はくるわけです。
あとは当日のアップで調子を上げていこうかと思っています。

最後まで悪あがき。

あがけるところはあがきます。
やれることは全部やります。
2009年04月15日 (水) | 編集 |
★4/14(火)のメニュー

W-up 50m×6×1'20"00
Kick 100m×8×2'15"00
*奇数:Fr 偶数:Br
Loosen 100m×1
Kick 100m×1×Fr×2'00"00+50m×1×Br×1'30"00×5set
*Frは2分間KichのDSE Brはレストの間のEasy
Kick 200m×1×Ba
Down 200m×1×Fly+100m×1×Fr
Total:2450m

ただひたすらにKick三昧な練習でした。
でも2分間Kickで100m泳げてるってことは、50mを1分で回れているってことなんで、ずいぶん進歩したな、とか思いました。
そのかわり足がつるかとおもいましたけど、でもこのKickがあるからこそ、たとえば400mとか200mとかで最後まで体幹をしっかりと維持したまま泳げるし、スピードを上げられるようになるわけだし。
なによりダイエットメニューですよね(苦笑)
で、そういうメニューをやっちゃうから、なんだか最後に200Flyとか泳いじゃったりするわけですけどね。なんか下半身ばっかりうごかしてたので、上半身を動かしたくなったらこうなりましたとさ(苦笑)

単なる陽気な変態です(爆)
2009年04月13日 (月) | 編集 |
★4/11(土)のメニュー(20:30-21:40)

W-up 200m×1
Swim 50m×8×1'10"00
*(Fly→Ba/Ba→Br/Br→Fr/Fr→Fly)×2set
Loosen 50m×1
Pull 400m×1×Fr×7'00"00
Kick 200m×2×Fr×5'30"00
Drill Swim 75m×4×Fly×1'40"00
*右手→左手→Swim
Swim 100m×4×2'10"00
1.25m×Fly/75m×Ba
2.25m×Ba/25m×Fly/50m×Ba
3.50m×Ba/25m×Fly/25m×Ba
4.75m×ba/25m×Fly
Swim 400m×1×Fr
Down 200m×1×Br
Total:2750m

今週のTotal:7050m

よかった~7000m越えてたや。
かなりぎりぎりだけど(苦笑)

そんなわけで試合でした~というダウン的な1週間も今日でおしまいです。
その最終の締めが、来週につなげるFlyでよかったです。
来週は個人メドレー2種目が控えていますし、200Brも控えてます。
やはり最初の入りのFlyはリズムに乗るためには大切だし、ここで調子を崩すとあとがダメになってくるのは分かっているので、来週はしっかりとこの点もふまえて練習したいです。
BrはFlyで体をつくりつつ、いい状態とリズムで泳げることだけを考えたいと思っています。
先月のFIAの200Brがあまりよくなかったので、ここで、いいリズムの波に乗りたいな、と思っています。
何事も練習練習…それだけです。
2009年04月10日 (金) | 編集 |
★4/9(木)のメニュー(20:30-21:30)

W-up 100m×2
Swim 50m×4×1'15"00×2set
*1set:IM 2set:Br
Loosen 50m×1
Swim 25m×6×45"00×IM+Fly
Swim 50m×1×Fr×3'00"00×7set×All Out!!
*38"2/37"4/37"2/37"2/38"4/38"2/37"3
Down 200m×3×Ba&Fr&Kick×Fr
Total:1750m

コーチが『6本じゃなくて1本6セットです!』と強調していたので、その通りにメニューは書いておきました(苦笑)
でも、1本1本きちんとDash、という意味では、私はこういうメニューの言い方をされたほうが好きかも。
なんか100本Dashとか1000本ノックみたい(苦笑)
なんかこういう言い方のほうがやる気がでるんですよね。
うりゃ~っ!まだまだ~っ!
みたいな感覚が好きかも。

それはいいんですが、今日は体があっちこっち痛かったです。
火曜日は右ひざが痛かったんだけど、今日は左ひざと膝裏が痛いし。
上半身の関節もあちこちなんだか痛かったです。
気候が急変してるから、ちょっとついていってないのかもしれないですが、まあ今週はのんびり泳いで体調を整えて、来週の練習でしっかりと習志野にそなえていきたいです。
体調管理も練習のうち…ってことで。

2009年04月08日 (水) | 編集 |
★4/7(火)のメニュー (20:30-21:30)

W-up 50m×6×1'20"00
Kick 50m×4×IM×1'10"00×3set
Loosen 50m×1
Swim 100m×2×6set
*100m×Fr×1'40"00+100m×IM×2'20"00×6set
Down 400m×1×IM
Total:2550m

大会明けなので特にタイムを計測するわけでもなく、個人的にはのんびりゆったりダウン半分で泳いできました。
400&200Fr明けだからかもしれませんが、いつもよりFrが楽でした。
なんか日曜日の泳ぎを継続してて、水に乗れている感じでした。
でもそろそろIMモードに切り替えないと、次の習志野の大会に間に合いません。
今日だけのんびりして、また木曜日から頭を切り替えて泳ぎたいと思います。
試合明けで今日はなんか膝とか痛かったし…ここのところまともにBrとか泳いでなかったからだとおもいますけど、あまり無理はしないでIMの体にもどしていこうと思っています。

2009年04月06日 (月) | 編集 |
本日の結果)

女子35-40歳区分
400m自由形 5'55"02(区分4位 BestTime)

200m自由形 2'47"98(区分3位 BestTime)


車で行ったら早すぎちゃって、車の中でひと休みして、アップは朝イチじゃなく、ゆっくり10:30からの昼アップで軽く1500mくらい。
それから着替えてレースに出ました。

さてレースですが。

400mは昨日までの練習通りに最初の200mは呼吸に気を付けて息を整えること、ストロークを大きくしてしっかり水をとらえること、入水位置が内側にならないように水に体を乗せるように泳ぐことを意識して泳ぎました。
後半はじっくりポジティブに、でも焦ってストローク数をあげることをしないように、泳ぐことを心掛けました。
順位は4人中4位…つまりびりっけつでしたが、ベストタイムだったし、何よりしっかり自分の納得するレース運びで、気持ちよく泳げたことが、本当によかったです。
久し振りに楽しいと思えるレースでした。
いつもは400とか200とかだと、途中で半べそかいちゃうんですけどね。
なんでエントリーりちゃったんだろう…って。
今回はそれもなかったです。
すごく楽しいレースでした。



ひと休みして14時から再びアップタイムだったのでゆっくり1000mくらい泳いで今度は200m自由形でした。
200mだからと言って特に400mと何かを変える気もなく(苦笑)前半100mはリラックスして入り、後半100mで少し上げていくことに、そして何より周囲に惑わされないように泳ぐことに気をつけました。
前回短水路の200mFrを泳いだのが2005年だったので4年ぶりに泳いだのですが、4年分の成果がこの6秒なら、頑張ってきた甲斐があったかな…と思います。
ちなみに200mのほうも3人中3位のびりっけつでしたけどね(苦笑)

泳いでみて感じたのですが、今後はラスト100mのロングスパートがかけられるように練習したいですね。
前半の入りはよかったようなのですが、ラストの50mじゃもうレースをひっくり返せないので、ラスト100mで勝負をもうちょっとかけられるようになりたいな、と思うし、それにむけての練習をしっかりと今後は重ねていきたいです。


とりあえず幸先のいい短水路のスタートが切れてよかったと思っています。

2009年04月06日 (月) | 編集 |
★4/4のメニュー(20:30-21:40)

W-up 200m×1
KPS 200m×3×Fr
*200m1本ずつKPS
サイクルは
Kick:5'00"00
Pull:4'30"00
Swim:4'00"00
Loosen 50m×1
Swim 100m×4×Fr×2'00"00
*1本ずつDashするところを変える
1:0-25m
2:25-50m
3:50-75m
4:75-100m
Loosen 50m×1#
Swim 200m×2×Fr×4'00"00
*1:Form 2:Form/AT/Over/AT(2"58'00)
Swim 400m×1×Fr×6'30"00
Down 400m×1×Fr
Total:2500m

日曜日が短水路大会なので、その予行練習的な練習に、コーチがしてくれました。
とにかく落とさない!
これが肝心かと。
あとはあせってストローク数を上げないで、ひとつひとつのストロークを大切に肩甲骨を使って前半はゆっくり泳ぎ、後半で徐々にあげていく、という作戦でいこうかと。
担当のOコーチが深谷組がひとりだったので、200mのところでLAPをとってくれました。
まあまあこんなもんじゃないんですかね?
日曜日はどんな泳ぎができるでしょうか。
楽しみです。

2009年04月03日 (金) | 編集 |
★4/2(木)のメニュー (20:30-21:30)

W-up 100m×2
50m×8×1'00"00
*奇数:Kick/Pull 偶数:Swimで各種目2本ずつ
Loosen 50m×1
Swim 50m×6×Fr×3set+50m×4Fr
*サイクルは1'10"00/1'00"00/50"00ですべて同じペースで泳ぐこと
4set目はDSE(44/42/40/39)
Swim 100m×4×IM×2'00"00
Down 200m×1
Total:2350m

プロテインを飲み始めました。
…といってもプロテインウォーターだからあまり効果は期待できませんが(苦笑)でも何事もやらないよりはマシ!と思い、練習前にプロテイン飲んでスクワットして、ストレッチして、それで泳いでみました。
結果は…ん~1回飲んだだけじゃわからんですよ(当たり前だって・苦笑)
でもメインの練習でどんなサイクルになっても全部42秒~43秒くらいで泳げているので、持久力に効果があるのかな、なんて思ってみたり。
レース前のアミノバイタルは必携ですね。
最近『ネガティブ・スイム』ということが分かってきました。
とりあえず、あげていくところまではまだいかないので、とりあえず『落とさない』というところを目標に泳いでみたいと思っています。

いよいよ週末から春の短水路大会がはじまります。
今年も400mから50mまで、個人メドレーやらバタフライやらブレストやら、いろいろ頑張って泳いできたいと思います。
何より、楽しく泳ぎたいですね。
で、その楽しさを裏打ちするものは私の場合は練習量でしかない、ということも分かっているので、テーパー期、とかいってもあまり練習量を落とさないで、シーズン中もコンスタントに泳いでいきたいと思っています。
メインはこの4月の短水路、7月のジャパン、10月のウーマンズと今年もそこに照準を合わせているので、それに添ったスケジュールを組んで、いい成績が残せるように頑張っていきたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。