undefined 三毛猫のUltra Soul! 2011年06月
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年06月29日 (水) | 編集 |
…が昨日プールであったらしい。

プールに併設されているサウナに、昨日午前クラスの会員さんが雨でぬれた自分の洋服を干しておいて、それがサウナの機械の上に落ちて熱せられて、火があがったそうで。

そりゃね。

高温になるサウナの機械のしかも真上に、プラスチックのハンガーをひっかけておいたら溶けるわさ(苦笑)

ということで、練習前にサウナでひと汗かこう、という野望はあけなくついえる。

そうなるともう泳いで汗かくしかないな、ということになるんだけど、そうなるとこうなるんです(笑)

W-up 200m×1+25m×4
50m×4×7set
1-2:Swim 50m×4×IM×1'20"00
3-4:Kick 50m×4×1'20"00 (3:Fr 4:Br)
5-6:Pull 50m×4×1'20"00(5:E/H&H/E 6:12.5H/25mE/12.5mH)
7:Swim 50m×4×Fr×1'00"00(AT)

もともといつもやっていた『50m時間まで出来る本数だけ』の拡大バージョン。
45分でやれるところまで泳ぐ、という奴だったんですが、何せ多分本数は数えられなくなるし、絶対途中で飽きてくるので、私がいたコースだけは自分たちでKickいれたりPullいれたり、IMやったりと、とりあえず飽きずに本数数えられて適度に脂肪を燃焼させられるメニューに勝手に作り替えました。
それでも一応土台の『50mをやれるところまで』はクリアしているので大丈夫だったみたいです。
ラスト7セット目だけは時間にぎりぎりで1分で回してしまいました。
で、あとがなんで1'20"00かというと、1コース8人で泳ぐとこれがサイクルの限界なので…ということで。

そしてこの後

Swim 400m×1
Drill 50m×10×Ba

というのをやって、あとは一緒に泳いでいた友達の泳法撮影を手伝って、6月の練習はおしまいです。

そんなこんなで
Total:2600m

と意外と時間の割に少なめでございました。

来月はジャパンマスターズも参加しないのでのんびりですね。
真夏にのんびり泳がせていただきます。
スポンサーサイト
2011年06月27日 (月) | 編集 |
…のお知らせハガキがきました。

7月9日かあ、うん、いかれそうですね。

来月は試合もないし吹矢もしばらくイベント系もないので、いなくても大丈夫そうだし(もともとそれほど力を入れてるわけでなし)

なんでしょね。
洋服を買うよりも、新しい水着を見たり、ジャージをみたりするほうがわくわくするって(笑)

そうそう。
この前ジュエンさんに行ったら、色の綺麗なグレデーションのジャージがあったんですけど、あれがよかったなあ…とか思ってみたりして。
最近は水着もジャージもすごく色鮮やかでおしゃれで、思いっきり普段からお世話になってます。
サッカーの内田篤人選手が『私服持ってない。いつもジャージ、どこでもジャージ』って某バラエティ番組で言ってましたけど、あながち私も当たらずも遠からじ、だったりするわけで。
ジャージ楽ですしね。
おしゃれですしね。

…というおしゃれジャージが似合うように、頑張って泳がないといけないな、と思ってます。

そうそう。
土曜日、出かけてたんですけど、ちゃんと練習行きました!

W-up 400m×1+100m×4×IM×2'00"00
Kick&Swim 250m×4×4'00"00
*奇数:Fr 偶数:Ba
Pull 50m×6×Fr×1'00"00
Swim 50m×6×Fr×1'00"00
Down 300m×1
Total:2700m

でその前に
Swim 100m×1
Kick 50m×8×Fr×1'15"00

というアップのアップをやって、総計3200mってところですかね。

遊びに行った分くらいは真面目に泳がないといけないな、と思いながら泳いでました。

来週は2日しか泳げないので、体重管理に気をつけなくちゃ。

2011年06月24日 (金) | 編集 |
チームTシャツ出来ました~!

644_convert_20110624051458[1]

オーダーして来るまで2カ月かかる、とかコーチに言われてたんだけど、2ヶ月どころか2週間で、届きました(苦笑)
今回は紺×白。
そして今年リレーのメンバーを組んだ女子4人だけでおそろいにつくりました。
秋のウーマンズとか千葉マスとかにこれ着てリレーとか出られたらいいね、ということで、色も無難に、デザインは選手コースとかと同じものを。
ちなみにネームは某有名大学のシャレでもなんでもなくて、ガチでマジでそういう名前なのであしからず。

でもこういうのが出来てくると、やっぱり気持ちも盛り上がりますね。

おそろいのシャツに負けないようないい泳ぎが出来るように頑張らないといけないな、と思ってます。

で、頑張ったメニュー(笑)はこんな感じで。

昨日仕事で泳げなかったから、ちょっと今週はサボってますけどね、言ってるそばから。

W-up 100m×2×2'00"00+50m×6×1'10"00
Kick 200m×3×4'50"00
1:Fr 2:Br 3:Ba
Swim 100m×1×IM
Pull 25m×10×45"00
1-4:Fr 5-6:Fr Dash 7-10:Ba
Swim 50m×4×Fr×1'00"00
*1:FORM 2:E/H 3:DSE 4:Dash
D-Dash 25m×1
Down 200m×1
Total:1875m

でもって。
なぜか終わったあとにシャワーあくの待ちつつ、久しぶりにバランス王子に挑戦!企画を仲間3人でやってました。
額にペットボトル乗せて背泳ぎを泳ぐ、アレです。
これはねーけっこううまくできるんですけどね、なんで背泳ぎが下手なんだろ。
原因は別のいろんなところにあるのだけは確か、ですけどね。



【余談】
セブンイレブンで限定発売されている『アクエリアス エナジー』というのを昨日飲みながら練習したんですけど、これ、結構よかったですよ?
パッションフルーツがはいっているので、一番最初に飲んだときはちょっとシロップの薬みたいな味がするんですけど、口の中ばベタベタしないでさっぱりしたまま練習できました。
スポーツドリンクって結構甘いものが多いけれど、これは甘くなくてよかったです。
しばらく愛用したいな、と思うし2Lペットがあったらいいな、と思いました。
是非お試しあれー!
2011年06月22日 (水) | 編集 |
…ブヨの刺された夏合宿。

外プールの合宿は暗くなると壁がどこかわからくてこわかったなあ、と。

こう暑くなってくると、ふと、そんなだった学生時代の夏休みを思い出します。

夏休みに入る前に分かる分は出来るだけ宿題を終わらせておいて、あとは合宿やって試合やってその隙間に夏休みっぽいことして…そんなふうに夏を過ごしていた頃もあったなあ、みたいなね。

大人になってそんなに長い合宿なんて出来なくなったけど、それでもたまに合宿とかってやりたくなるんですよね。
別にあんなに苦しい合宿なんてやらなくったっていい年齢になったのに(笑)
ちょっと前まで秋に合宿をやってたんだけど、今はそれも無理でしょう。
そんなわけでせめて泳げる時間だけは大事にしたいな、と思うのでありました。

で、昨日はこんな感じで

(上級コース)
DrillSwim 25m×4×4set
Swim 50m×16×Fr×1'15"00
(フリーコース)
Swim 400m×1
Kick 50m×10×1'10"00(奇数:Fr 偶数:Br)
Swim 100m×5×IM×2'00"00
Down 100m×1
Total:2700m

しめて90分コースってことで(笑)
土日が大会だったので、まあごりごりと体を動かしつつ楽しく泳ぐことを最大目的に体を動かしてきました。
そしてこう暑くなってくると、やっぱり水が恋しくなるわけで。
しばらくまたじっくり泳いで修行します。


2011年06月20日 (月) | 編集 |
試合の日は朝が早い…がおおよそ世の中の定番のようですが、私の場合はそんなに変わりません。

試合があってもなくても4時には目が覚める。
むしろ下手したら試合は休日なことが多いので、そっちのほうが遅いかも…くらいの勢い。

そんなわけなので2日ならぷーに午前7時20分出勤とかでも、あまり苦にならなかったですね。

さて2日目。
やっぱり25m種目のある日は混んでますね。
それでも前日くらいのゆとりはありましたけど。
アップもちゃんとできたし、ヴァームもちゃんと飲んだ…だけど、やっぱり泳いでみるまで何があるかわからないのがお約束。
だから面白いのも落ち込むのもお約束。
…今年は個メが不作です(苦笑)

女子100m個人メドレー 1'23"49(BEST+0.92)
【LAP】
AT 0.78
25m 17"53
50m 39"93(Ba:22"40)
75m 1'03"71(Br:23"78)
100m1'23"49(Fr:19"78)

人生で初めてBa→Brのターンで失敗しました。
やっぱり100mはスタートとターンが90%を占めるな、と実感。
ベストタイムを出したのは、多分2007年とかに出したものかと思われます。
去年は熱発したまま辰巳の短水路大会に出たのであまり参考にならないけど、まあ一昨年とどっこい、2008年より1秒くらいいいのでこんなもんかなーと思っております。
でもあのターンの失敗がなかったら絶対ベスト出てた!…と今いうのを言い訳、というんですけどね。
思ったよりFlyのタイムがよかったことだけが救いです。


女子200m個人メドレー 3'05"94(BEST+4"17)
【LAP】
0.90
50m 39"34
100m 1'31"50(Ba:52"16)
150m 2'24"10(Br:52"60)
200m 3'05"94(Fr:41"81)

ベストタイムは2009年に出したもの。
比較したらBaとBrできっちり3秒、ラストのFrで40秒切れてないのも相当イタかったりするわけで。
やっぱり個メはちゃんと練習しないといかん種目ですね。
会う人会う人みんなに『Ba苦手でしょ?』っていわれましたけど、もう最後のほうは『そうです、その通りです』と開き直りました(苦笑)
ヘタクソか!って自分につっこみましたもん。
でもこれが現実なんですよね…はい、真面目に練習しなおします。

ブラジルの人、ごめんなさーい!(サバンナ・八木さんの寒いギャクをマネして寒くなってみる)

というわけで、無事に『梅雨の個メ祭り』がお開きとなりました。
さんざんな日でしたが、それでもあきらめないでこれからも努力することだけはやめないでいようと思っております。

お疲れさまでした。


【余談】
オリンピックメダリストの宮下純一さんが背泳ぎと個メを泳いでらして、思わずその泳ぎに見とれてしまいました。
いやあ…やっぱり一流ってのはすごいですね。
同じプールなのに、プールが狭く見えました。
2011年06月19日 (日) | 編集 |
4月に行われるはずだったマスターズの春の短水路大会が中止になり、そこからスライドしてこの6月のCMCになりました。
おかげさまでこれで今年も無事に4コメとか2ブレとかで50傑に乗ることができそうです。
ついでに無事に今回のCMCで短水路個メ祭りも無事に開催できることとなりました(笑)
本当にありがたい話です。

今回はA面B面とならぷーを2つに区切って泳ぐ方式だったのですが、A面とB面とで進行に途中からものすごく差が出てしまって、なんか自分的時間調整が大変でした。
あれさ
途中で女子の2ブレやってるさいちゅうにB面でメドレーリレーが始まったんだけど、2ブレにエントリーしてて混合リレーのメンバーになってる人っていなかったのかね?
それで棄権とかになったらそれこそ問題がでるんじゃないかな、と思ったけど、どうもそういうことにはなりそうもなかった…のかな?

そんなこんなで今回の結果でございます。

女子200m平泳ぎ 3'13"95(BEST+3"26)
【LAP】
50m 44"75
100m 1'33"99(Lap 49"24)
150m 2'24"31(Lap 50"32)
200m 3'13"95(Lap 49"64)

マスターズベストは2007年の短水路大会で出した3'10"69
そこからずーっと低迷していてこれは2008年に出した記録と(3'13"40)にやっと復活してきたかな、という記録となりました。
いやあ…3年低迷してたか(苦笑)
やっと復活の兆しあり、ってところですかね。
今日はね、アップの時からプールが気持ちよかったので、とにかく気持ちよく泳ぐことだけを考えてました。
だいぶ平泳ぎが上向きになってきて、最近ほっとしてます。


女子400m個人メドレー 6'32"79(BEST+1'53)
【LAP】
RT 0.88
50m 41'01
100m 1'29"00(Lap 47"99)
150m 2'23"04(Lap 54"04)
200m 3'16"09(Lap 53"05 Ba:1'47"09)
250m 4'09"59(Lap 53"50)
300m 5'03"60(Lap 54"01 Br:1'47"51)
350m 5'50"72(Lap 47"12)
400m 6'32"79(Lap 42"07 Fr:1'29"19)

待っててお腹すいてくるし(苦笑)完全に私の作戦ミスですね。
そして相変わらずBaがおそーい!本当にね、現役時代から永遠と言ってることをまだ言ってます(笑)
ん~もうちょっと頑張れると思ったんだけどなー、ちょっと残念。
ラストのFrで1'30"00を切れてたことだけが救いかも(笑)
まだまだ修行が足りませんな。

2日目は個メの中でも一番苦手な1個メです。
頑張ってきまーす!
2011年06月17日 (金) | 編集 |
今度の週末はならぷーでのCMCマスターズスイムミートです。
4月にやるはずだった春の短水路大会の千葉会場分のスライド登板(笑)で、当然種目もあのとき泳ぐはずだったものをそっくりそのままスライドさせたわけで。

故に初めての『6月の個メ祭り』絶賛開催となるわけですが。

4月から泳ぐのが2カ月ずれて、その分だけ泳いではいるけれど、はてさてどうなりますことやら。

それでも泳げるだけやっぱりありがたいかな、とは思っています。

しかしエントリー人数が約2600人ってやっぱりすごいですよね…短水路千葉大会が確かエントリーを3000人で締め切っているはずだから、それに匹敵しているわけで。

自分に負けないように泳いできたいと思っています。

でもって。
金曜日は泳がないので、大会前の最後の練習はこんな感じで。

W-up 100m×2×2'00"00+50m×6×1'10"00
Kick 50m×6×1'10"00
*奇数:Fly 偶数:Br
Pull 25m×10×45"00
*1-6:Fr 7-10:IM 
Swim 25m×4×Br×45"00+50m×2×Br×1'00"00
Swim 100m×2×Br×2'30"00
Kick 50m×4×1'10"00
*奇数:Fr 偶数:Ba
Swim 400m×1×IM
Down 250m×1
Total:2300m

Pullは前半6本のFrはパドルつけてピッチを上げて泳ぐ。
Swimは25mのところはE/Hが2本とH/Eが2本。
50mは普通に泳いで100mは25mずつのDSE
ちょっとブレでスピードを上げたそのあとで、4コメストレートで泳ぐ、というのは土曜日のレースの想定でのメニュー。
まあ日曜日の1コメと2コメはなんとかなるだろう…と(多分何ともならない気がしなくもないですけどね)いう前提で、これにて大会前の練習おしまいとなりました。

はてさて。
週末はどうなりますことやら。
久しぶりに友達にも逢えそうなので、そっちも楽しみにしています。
2011年06月16日 (木) | 編集 |
子供の頃から泳いでいたスイマーって、よくコーチに『風邪なんて泳げば治る!』っていわれて育った世代ってあると思うんですよね。
多分30歳以上とかはそんなことがあって育つような気がするんですけど。

実は私もその世代の人間だし、ついでに言えば今もってそうであると信じております(苦笑)

寝てても逆にダメなのよ。

泳いですっきりしたほうがずっと早く治る…と思ってはいます。

そんなスイマーあるあるもありますけど、もう1つ。

どんだけ陸上生活苦手かって話ですが、これは私だけなのかもしれないけど。

前日に1日ローファーを履いてすごしていたら、昨日はふくらはぎが痛くて、それこそ楯にササミみたいに裂けるんじゃないかと思うほどのものでした。

仕事してるときは靴は履いてないので(ちなみに会社ではたいがい素足にギョサン、というスタイルです→それで仕事できる事務所もどうかと思うけど・苦笑)多分1日のうちで靴をはいてない時間のほうがはるかに多いとおもうんですよね。
あとは家ではほとんど素足だし。
そんな人が1日靴はいてたらそれこそ足が痛くなるってもんですけど、その痛みを解消しようと思って、ここでまたスイマーあるあるが出てくるんですよね。

泳げば治る!!

筋肉疲労の回復のために1時間のアクアビクスと25分のSwimをやってきました。

水の中だと水圧があって多少足が締め付けられるし、その後は泳げば水の中で足を動かすっていうのは一種のマッサージのようなものにもつながるんじゃないかと思って行ってきました。

結果どうだったかというと。

…世の中はそんなに甘くはない、と(苦笑)

今度はもうちょっと泳いで痛みが取れるかどうか検証してみたいと思います。(やる気らしい・笑)

とりあえずそこで検証するかどうかよりも前に、1日ローファーで過ごして歩いて、足が痛くならないような体にするほうが先なのかもしれないですね。

でも知り合いのスイマーさんに聞いたら、やっぱり1日歩くと足が痛くなり、靴が苦手、なんだそうです。

まあ世の中には多少そういう人もいるんですね、やっぱり。

でもアクアビクスで股関節を動かしたり、水中で浮力を使って腹筋めいたこと(笑)をするのは、気持ちよかったです。
2011年06月13日 (月) | 編集 |
半年の1度の町田詣。

今年もJSCA関東に行ってきました。

今回は何やらものすごく人数少なかったですねえ…まあ人数が多くても少なくても、やることは一緒なんですけど(笑)

女子100mバタフライ 1'28"02(BEST TIME0"47 年齢区分2位)
50m 40"57
100m 1'28"02 (LAP 47"45)


女子400m自由形 6'01"19(BEST TIME 1"29 年齢区分1位)
【LAP】
50m 40"77
100m 1'26"41(50m-100m 45"64)
150m 2'12"89(100m-150m 46"48)
200m 3'00"33(150m-200m 47"44 50m-100m 1'33"92)
250m 3'46"38(200m-250m 46"35)
300m 4'32"63(250m-300m 46"25 200m-300m 1'32"30)
350m 5'17"69(300m-350m 45"06)
400m 6'01"19(350m-400m 43"50 300m-400m 1'28"56)

いやいや…ベストタイムでましたわ。
100Flyは2009年10月のウーマンズ以来のベスト更新、400mFrは昨年のこの大会以来1年ぶりの更新。
どうも4フリは6月に泳ぐと調子がいいらしい(12月のJSCA関東で泳いでも絶対にベストが出ないわけで)
100Flyは後半落としすぎ(笑)
でも手が上がらなかったです。
やっぱり前日にPullの練習とかしちゃいけないのかも。(でもやりたくなる・笑)
4フリは前半落としすぎ。
自分ではそんなに落としてるつもりなかったんですけどね…LAPみてみて、結構ゆっくり泳いでたんだな、と改めて思いました。そこがこれからの課題だなあ…後半ちゃんと上げてこられるんだから、もうちょっと前半早く泳いで後半は今回のペースを維持できるようにならないといけないですね。

よそ様から見たら絶対に大したタイムじゃないと思ってます。
だけど、37歳なり、38歳なりの時の自分より早くなれているのがやっぱり嬉しいし、40歳を目の前にしてもまだまだ頑張って過去の自分を越えられる自分でいられるのが嬉しいです。
いつかタイムは出なくなるんだろうけど、でも、それまでしっかり頑張りたいな、と思います。
だってさーまだまだちゃんとやらないといけないことはたくさんあるし、課題はいつも泳いだあとにこうやってちゃんと残るんだもん。
満足もできないし。
もっともっと頑張っていきたいな、と思います。

2011年06月12日 (日) | 編集 |
明日(というかこのブログを書いている時点では、もう今日なんだけど)は町田市立プールでのJASCA関東マスターズであります。

今日は1バタと4フリ。

どうなりますことやら…なんだけど、とりあえず前日練習には行ってきました。

泳がないとダメ、っていうのもあるんだけど、明日の場所取りの毛布も持って帰らないといけなかったもんで。

基本的にマスターズの試合でうちのチームにコーチは帯同しません。

大人なんだから全部自分たちでやってます。

何年か前まではバスも出してくれてたんだけど、会社の方針で経費節減となり、そういうのは一切なくなりました。
まあ子供じゃないからいいんですけどね。

W-up 400m×1
DrillSwim 50m×4
*スカーリング→Swim
Pull 150m×3×Fr
Pull 25m×4×50"00
*Form→Dash
Swim 25m×4
Down 200m×1
Total:0450m

…あ
前日練習にしちゃ少なかった(苦笑)
今日朝行って、アップどのくらいできるかな、というのがあとはポイントですかね。
久しぶりに長水路の大会ですんで、頑張ってきます。
2011年06月10日 (金) | 編集 |
それは昨日の夜のこと。

釣り好きアイドルが仕事を忘れて番組企画の釣りにガチで没頭しちゃってた某バラエティ番組の中の1コーナーで
『メドレーリレーの順番に正しく泳ぐマネをしなさい』という質問がありました。

いやあ…常識でしょ、このくらい。

だけどアンケートの正答率も50%台とやや低かったのは気になりました。

それでも4年に1度はオリンピックの競泳の中継だってやるし、そこでメダルも獲得してる。
NHKさんは全日本選手権の中継をやってくれるしテレ朝さんは世界水泳の中継だってしてくれる。
案外競泳が目に触れることは少なくないんだから大丈夫だろう…と思ってたんですけどね。


『わかんねーなー』

そもそも
回答した某アイドルO氏は、個人メドレーの泳法の順番も分からないらしい。
実はTwitterを覗きつつ観ていたんだけど、意外と『知らない。分からない』っていう回答が多かったわけで。

いやあ…そんなもんなんだね、世の中って。

思いっきりTVにむかって回答を教えてあげようかと思ってしまいました。

でもやっぱり水泳の認知度ってそのくらいなもんなんですね…と改めて思いました。

個人ごとの選手はいろいろなメディアに登場して競泳そのものが取り上げられる機会はだいぶ増えたけど、それでもやっぱりまだまだマイナーな世界なのかな、なんて思ってしまいました。

それでも私は来週は4コメです。

世の中のみなさんが、個人メドレーが
バタフライ→背泳ぎ→平泳ぎ→クロール
の順番で
メドレーリレーが
背泳ぎ→平泳ぎ→バタフライ→クロール
の順番で泳ぐのを、認知してくれたらいいな、と思う今日このごろなのでした。

W-up 100m×2×2'00"00+50m×6×1'10"00
Kick 50m×6×2set
1set:Br×1'10"00 2set:Fr×1'00"00
Pull 400m×1×Fr
Swim 50m×6×2set
1set:IM+Fly+Br×1'00"00 2set:Fr×50"00
Down 400m×1
Total:2500m



泳げれば、それが一番幸せなんですけどね。
2011年06月09日 (木) | 編集 |

こんにちはー!トラックバックテーマ担当の加瀬です今日のテーマは「水泳での得意な泳ぎ方は?」です。加瀬、この夏は頑張ってダイエットします…前もこんな事言ってた気がするのですが、多分気のせいでしょう。今度は本当に頑張ります今、近所で水泳が出来る場所を探しています数ある運動の中でも、水泳はかなりカロリー消費になるみたいなので仕事帰りにでも寄れる所を探索中です皆さんは、水泳では、どんな泳ぎ方が得意ですか加...
FC2 トラックバックテーマ:「水泳での得意な泳ぎ方は?」




たまにはこういうのに乗ってみるのもいいかな…と思って(苦笑)

高校まではブレ一筋の選手でした。
しかも限界いっぱい100mまで、という今の自分からは想像もできないスプリンターだったわけで(あの頃のスピードを返してもらいたい→誰にいってるんだ、をい)

大学に進学して、新設の水泳部の一期生になり、そこで出始めたのが個メ。

無論それまで泳げなかったわけじゃないけど、このころからBaは苦手でしたね。
それを今でもひきずってます。(おそろしく長い引きずり方ですけど)
大学はそんなわけでブレと個メのかけもち。
もっとも個メは2個メ専門でしたけど。

そこから長々とご無沙汰して水泳を再開、今ではとりあえず4種目と個メを泳ぐようになったし、なんたって試合で泳ぐ距離が延びましたよね。
そのかわりスプリントとはご縁がとんとなくなってしまいましたけど。
マスターズになって一番変わったのは、ストローク数をふやして泳ぐより、ワンストロークでいかに進むかという省エネ方式の泳ぎに変わり、変わったがために泳ぐ距離が延びた、ということ。

そんなわけで得意、というか好き?なのは2ブレとか4フリとか4コメ、とかそんな泳ぎなんだと自分では思ってます。
得意だからと言って早いわけじゃないですけど(苦笑)

あーでも学生時代よりは今のほうが確実に真面目に練習してるし、練習がおもしろいかも。

それ故に昨日のアクアビクスに行ったわけですけど、しかしあれですね、自分でアクアビクスやり始めて『アイドルってすごいな』という思いにいたったりするわけです。

アクアビクスにもいろいろな動きがあるんですけど、まあ…その動きが覚えられないこと(苦笑)
週1回だけだから、と言われてしまえばそれまでだけど、前の週にやったことを全部は覚えていられない。全部忘れるわけじゃないし、動けば思いだすんだけど、なかなか全部は覚えられない。
自分でやってみて、あれより複雑な踊りをやり挙句歌までうたう、アイドルってすごいよな…と妙なところで感心しちゃったりしております。
しかも、どんだけ泳ぐ以外の筋肉使ってないんだよ…って話になるくらい、アクアビクスの後のフリースイムの時は体が重い(苦笑)
腕は上がらなし足は動かないし。
でもそうやって週に1回くらい、ない頭をつかって動きを覚えたり、普段使わない筋肉を使ったりすることも心身にいい刺激になっているのかな、と思います。

なわけで、昨日のアクアのあとはざっくりこんな感じで

W-up 400m×1
Swim 100m×10×2'00"00
*奇数:Fr 偶数:IM
Swim 400m×2 1:Fr 2:IM
Down 200m×1
Total:2400m

体が動かなかったのでほぐすだけにして帰りしました。

千葉の最終要綱ももらってきたんだけど、土曜日が激ハードだった、ということに今更気が付いて苦笑いしている今日このごろなのでした。
2011年06月08日 (水) | 編集 |
冬あたりより、目のまわりがプールに入ったあとかぶれて皮がむけて色素沈着で、まるで殴られたみたいになってしまうことが多々ありました。
最初は塩素かぶれかな…と思ってたんですけど、だったらもっと体のあちこちがかゆくなってしかるべきではないだろうか、と思いつつ、花粉症になったりもしてたので軽い気持ちでいたんですけど、それがどうも6月になっても治らない。
目の周り。
目の周りねえ…
というわけで、昨日から練習で使うゴーグルを変えてみました。


そしたら

なんと

…かぶれない…

結局原因は使っていたゴーグルのクッションであるゴムの劣化と、ゴーグルの曇り止めが一緒になってクッションがふれている目の周りの皮膚になにか悪さをしていたらしい。
だからといってクッションなしのゴーグルにすると、これがまた皮膚に悪さをするし、そもそも痛くて私はクッションのないゴーグルは使えないのです。
しかし長いこと泳いできて、よもやゴーグルのクッションにかぶれるとは思ってもみませんでした。
長いこと泳いでいるといろんなことがあるもんですね。
しかしこれはかなり盲点だったな、と痛感。
でも逆にいえば原因が分かってよかったです。

で、ひとつ原因がわかったので気持ちよく泳げました。

W-up 25m×4
Swim 25m×4×3set
*Fly/Ba/Brで1setずつ
Swim 50m×16×Fr×1'25"00
Loosen 100m×1
Swim 400m×1×Fr
Kick 50m×10×Br×1'10"00
Pull 100m×5×IM×2'10"00
Swim 400m×1×IM
Down 200m×1
Total:3300m

前半Loosenまでが上級コースでそのあとが自主練。
Swim 50m×16は人数の都合でこのサイクルになったので、あえて自主的に耐乳酸練習にしてみて、後半それを抜きつつちょっと長いのを泳ぐ感じで。
さすがに耐乳酸16本はしんどい(苦笑)
自分で本数カウントする声出ししないと本数も分からなくなりそうでした。いやあ…普段やってない証拠ですね。でもダイエットにはいいかも(笑)

今月の試合、頑張れるかなーとちょっと思う火曜日なのでした。

2011年06月05日 (日) | 編集 |
やはり大事なことはその道のプロにおまかせしないといけないものらしい。

金曜日に思いきって整形に行ったら、肩から背中にかけてがちがちにテーピングされてしまった。

どうも寝違えたおかげで左右の肩のバランスが悪くなっていたらしく、それを調整するためにマッサージをしてもらい首の骨を定位置にはめこんでもらい、そしてがっちりテーピング。
土曜日の朝ももう一回来てください、と言われて再度病院にいってマッサージ&テーピング。

でも相当楽になりました。

で、泳いでいいって言われたので泳いできました。

W-up 400m×1×Fr+100m×3×IM×2'10"00
Kick&Swim 300m×1
*50mずつFly&Br
Pull 300m×1×Fr
Swim 200m×2×Fr×3'30"00
Swim 50m×4×1'00"00
*奇数:E/H 偶数:H/E
Down 200m×1
Total:2100m

これの前に時間があったのでのんびりテーピングしたままの肩の調子をみながらざっくり1000mほど。

結構ちゃんと泳げたし、やっぱり痛みなく泳げるってありがたいなと思いました。

しかしこれが来週じゃなくてよかったと、つくづく思いました。
やっぱりねー1バタとか4フリと泳ぐのに、肩が痛かったらそれだけでなんかしんどくなっちゃいますからね。

今月の試合を楽しめるように、体だけは大事にしようと思ってます。
2011年06月03日 (金) | 編集 |
前日泳ぎに行ったのがよかったのかなんなのか。
意外と3日目はスムーズに泳げました。
それでもやっぱりBrとFlyの時は、それとサイドの呼吸の時は痛いんですけどね。
肩の筋肉そのものが痛いわけじゃないんだな…と感じたのは、練習でスカーリングをやったとき。
むしろ水中動作は全然痛くなくて、痛いと思って泳ぐから却ってフォームが大きく泳げてよかったのかもしれない、というケガの光明があった、と思うことにしておきます。
あと、Brもちょっとフォームを変えてみたら案外スムーズに泳げるし。
人間、何が幸いするかわからないものですね。



W-up 100m×2×2'10"00+50m×6×1'10"00
Kick 50m×10×Fr×1'00"00
スカーリング25m×2
Pull 25m×10×45"00
Loosen 50m×1
Swim 100m×4×Fr×1'40"00
Down 300m×1
Total:2000m

スカーリングは先週もやったヘッドとフットの2バージョン。
相変わらずヘッドが下手です(苦笑)
フットのほうはすごくスムーズに行くんだけどヘッドが何せ下手くそか!みたいな感じで大変です。やっぱりどっか水のキャッチが下手なんでしょうね。
うまくなったらもうちょっと早くなるかなあ…とか思ってます。
そのあとのPullはそのスカーリングを意識して、半分Drillを織り交ぜた練習という感じで。
最近人数少ないから、こういうちょっとしたDrillみたいなことが出来て大変ありがたいです。

そうそう。
8月のJACSA全国マスターズ(千葉) にエントリーしてきました。
今年はお盆前にやるんですね。
今回は1バックと1ブレにエントリーしてきました。
これで長水路100mはコンプリート。
秋は200mがこれで泳げるかな、と思ってます。

とその前に今月の大会、頑張らなくちゃ。


2011年06月02日 (木) | 編集 |
…どうやら寝違えた模様です。

それも火曜日に(苦笑)

もはや首の上げ下げは出来ないし、くしゃみはおろか呼吸をしても右の肩甲骨周辺が痛い。ちょっとへんな態勢になろうものなら痛い痛い、と大騒ぎ。
 
右肩がそんなもんなんでバランスをとろうとして左側までおかしなことなる始末。

もう肩周辺に嵐が吹き荒れている、といっても過言ではない状態。

…なんだけど、悲しいかな、やっぱり6月になって練習ができるようになると、どうしても泳ぎに行きたくなるのがスイマーの性なわけで。

そしてふと頭をよぎる『スイマーあるある』

よく『風邪をひいて熱があっても泳げば治る』と言われて育ってきたジュニア世代の経験のある私の体には、どうも未だにその傾向があるようで、多少熱があっても平気で泳ぎに行ってしまう。
そして案外泳ぐとすっきり治ってしまう。
寝ていてよくなるわけじゃないのがスイマーなわけで、じゃあ一体、この寝違えたであろう体で泳ぎに行ったらどうなるのか。
妙な好奇心がわいてしまった。
よもやの自分で人体実験(苦笑)
そんなわけで早速仕事を終えてプールへGO!

水曜日はアクアビクスですが、6月になってちょっとプログラムが変更になり、ちょっとだけハードになりました。
とりあえずアクアなどで肩周辺泳ぎ背中を動かすことにはまったく痛みも支障もない。
水を押したりする圧がかかっても大丈夫。
むしろそれより呼吸をすると痛いのです。
そんなこんなで1時間プログラムをやったあとで、問題のSWIMのほうへ。
じつはこれもFrとBaを泳ぐのにはまったく問題はない、と判明。
問題は泳ぎそのものじゃなくて呼吸するのにちょっと痛みがあること。
とくに左側での呼吸はやっぱりちょっといたい。
BrとFlyは右肩に力が入らないですーっと抜けちゃう感じ。
やっぱりちょっと痛みもあるし。
それでもおかしなもので、大きなストロークでゆっくり泳いでいるうちにその痛みも徐々になくなっていき、30分後には多少スピードもあげられるようになりました。
1000mは泳げたかなあ…という感じで。
まあ体が痛みに慣れてきた、といわれればそれまでの話だけど、それでもやっぱりある程度筋肉をほぐすことは大事なんだな、と改めて思いました。
で、帰ってきてバランスボールでストレッチをやりました。

【実験結果】
寝違えたスイマーは、泳ぐと痛みが和らぐ!

ちなみにこれを書いているのは一夜明けた木曜日の朝なんだけど、昨日の朝より呼吸とかがかなり楽になってます。
やっぱりスポーツって偉大ですね。
今日も練習があるので、様子をみて、金曜日にでもちゃんと無論医者には行ってくる予定でおります。
だってねー、今月は試合もあるから、あまり痛がっていても精神的に泳ぐのがしんどくなりそうだし、そもそもそれで体を痛めたら何もならないですからね。

でもやっぱり泳げてよかったな、と思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。