undefined 三毛猫のUltra Soul! 2013年02月12日
FC2ブログ
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
2013年02月12日 (火) | 編集 |
昨日整体に行ってきまして肩から胸筋から全開にしてもらい、可動域マックスで呼吸が楽になるようにしてきてもらったのですが、今日はその後初泳ぎということで、ざっくり試運転程度の気持ちで。

結構実は今まで大会の前って身体ガチガチなことが多くて
一昨年くらいだったかな?
CMCの1500Frの前日に今回と同じようにやっぱりとにかく背中と肩が痛くて、呼吸するのもシャレにならない…っていうことがあって、仕方がないからとにかくマッサージしてもらい、その日の朝、会場に来てたマッサージの機会のデモンストレーションで低周波かけてもらって泳いだ、といういきさつがあったりとかするし、まあ最悪だったのはその年の暮れの関東マスターズでアップしてて背筋肉離れやったってやつですね。

それ以外にも意外と実は大会前って身体パツパツでして、当日会場でチームメイトにほぐしてもらうっていうのもしばしばなので、今回は本当にちゃんと前もって身体整えてるな、と実感しております。

というわけで、そんないっぱいいっぱいの身体じゃなく泳いだらどんなもんでしょうか、ということで泳いでみたわけですが、まあね、やっぱり威力すごいですわ。

びっくりするくらい肩があがる。肩が前に出るから前方からしっかり水をキャッチできて、ワンストロークでかける距離が違ってくる。
なおかつ肩が攣れない、いたくない。

これはびっくりだ(っていうか今までどんな身体で泳いでたんだって話。もっというと、どれだけちゃんとメンテナンスしてないだって話)

そしてこの可動域を減らしてしまうのはもったいない。

しかし泳がないと感覚がおかしくなる。それじゃなくてもブレのタイミングでこの大会1週間前だっていうのにパニクってるんだから(それは毎度のこと・笑)

そんなこんななので、ちょっと今週はおとなしめに泳いで週末を迎えようかとおもっております。

なので今日はざっくり1500mくらいドリルとSwimコミコミで泳いで終わりにしてきました。

やっぱり無理は禁物ですね。

でもこの胸筋が狭くなったり肩甲骨が動かなくなってくるのは、身体のクセだそうなので、定期的に通ってください、とのことでした。

来週は大会終わったらメンテナスに行くかな。

でもさ、改めておもったんだけど、こうやってガツガツ泳いで筋肉バリバリにして、それをほぐして整える。

こうやって身体(筋肉)って育てていくもんなんですね。

今更ですけど、やっぱり両方のバランスが大事なのかなと改めて思ってます。

でもなんか、自分の身体の筋肉が育って大きくなっていくのが、楽しみだったりとかしておる今日このごろです。
スポンサーサイト