undefined 三毛猫のUltra Soul! 2013年10月
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月27日 (日) | 編集 |
昨日土曜日で、今月のホームプールでの練習は終了でした。せっかく行くし、月末休館日明けに町田での長距離マスターズなので、もったいないから(でたよ、水泳貧乏性・笑)泳いできました。

W-up 50m×8×1'10"00
Kick 100m×6×2'20"00 with FIN(奇数:Fr 偶数:Ba)
Pull 400m×1×Fr
Swim 200m×2(1:Fr 3'30"00 2:IM 4'00"00
Loosen 100m
Swim 800m×3set Set Rest 2'00"00
1set:Swim 100m×8×Fr×2'00"00 (HR 13 Exen 1'27"00)
2set:Swim 200m×4×Fr×3'30"00 (Exen 3'00"00)
3set:Swim 400m×2×Fr×6'30"00
Down 200m
Total:4500m

Swim200m×2までがマスターズのチーム練習で、あとのメニューがその後の自主練習メニューです。
一応、長距離8フリ対策…っぽいメニューですが、チーム練習のあとの1set目の1本目が、まあ身体が動かないこと動かないこと(笑)
練習後に大会のこととか来年のこととかで10分くらい話してたら、その間に身体が固くなったらしい、おかげで1本目が死ぬかと思いました(笑)いや、マジで身体が固くて動かなくて溺れるってこんな感じなんだな、と実感しました。
その変わりラスト3set目のラス1の400なんて、そりゃもう気持ちよく泳げたことといったらこの上ない(笑)この気持ちいい感じで8フリの頭から泳げたらいいのにな、と思ってしまいました。
そしたらめっちゃ楽しく泳ぎきれるのに(笑)

結果として分かったことは

ちゃんといっぱいアップしないと動けません

という毎度おなじみのものでしたとさ(笑)

そして、泳ぎ終わってプールサイドに上がったら、重力に負けてたちあがれませんでした。

最大級の問題はそこだと、それもまた毎度お馴染みの実感をしてきましたとさ。
スポンサーサイト
2013年10月25日 (金) | 編集 |
週末です!

1週間仕事頑張りましたっ!

ご褒美ですっ!

…と言われて二択を迫られたとする。

1、特上寿司
2、1時間プールひとりで1コース貸切

と言われたら


迷うことなく2番を選択するよね!

…という話に泳いだ後になったわけですけど。

ちょっとおかしいですかね?(笑)

でもね、私にとっては特上寿司よりも、1時間、じっくりひとりで1コース使わせてもらって泳ぐほうがずっと価値があるし、ずっとご褒美なのですよ。

今日が半ば台風来る来る詐欺(笑)みたいな感じになっていたので、皆さん足がプールから遠のいたらしく、20:30からのフリースイムがガラガラで、挙句自主練ですからね、ざっくりこんな感じで。

W-up 400m×1
Kick 50m×10×Fr×55"00 with Fin
Swim 100m×10×IM×2'00"00 HR=13
*1'40"00で泳いで心拍数を上げないように。ペースもあげないように!
Swim 100m×8×Fr×1'50"00
*1'30"00で8本泳ぎきる!
Down 200m
Total:2900m

普段のマスターズ練習だと2000くらいがせいぜいなんだけど、ひとりになるとこんな感じになっちゃいます。
もうね、終わってから全然汗がひかないの。
この10月も終わろうか、という時期に短パンジャージに素足で帰ってくるような有様になるわけですよ、本当に(笑)
いやあ…IM10本からの間髪いれずに100m8本は、自分でメニュー組んだくせに、キツかったわ。でもここで落とさないで泳ぐことが大事なんですよね、きっと。
もう、ヨレるは肩があがらないわ、しんどいわ、でへろへろでしたけど、でも徐々にそれにも慣れてくるもんなんですね。後半4本は1'27"00くらいで泳いでましたもん。
でも最初からそのペースでいかないといかんですね(笑)

でも泳いでて楽しかったです。

明日も練習あるんで、頑張って…というか泳ぐのを楽しんできます。

やっぱりねー、泳ぐの好きだわ、私。
2013年10月21日 (月) | 編集 |
【結果】女子100mFly 1'27"92(BEST TIME)年齢区分1位
(LAP)
AT 0.85
50m 40"37
100m 1'27"92(47"55)

…というわけで、久方ぶりにベストタイム更新しました!

といっても0.1秒だけどね。

それはいいけど、後半の落ちっぷりがやめられない、止まらない(笑)もうね、ターンしてあっちの壁が見えた瞬間、絶望しましたもん。それでよく2バタ泳げるなって話ですけど、それとこれとは話が違うわけで。
2バタだともうちょっと腹くくって泳ぐし、もうちょっとあれこれ考えて泳ぐけど、100ってそれができないんですよね。
かといって、あまり飛ばし過ぎると後半何もできなくなるし。

でも最近は、落城覚悟(笑)で、100mは最初からがっちり攻めていこうときめてます。おかげで後半ガタガタになるわけですけど、それが出来ないのは自分の練習不足です、と自分に言い聞かせるためにも積極的にいくようにしています。
ただし、長水路限定ですけどね(笑)
短水路だと100でも最初から躊躇してるかも…ターンの回数で気持ちが変わってるのかもな、私。それじゃいけないことは重々承知しておりますが。

まあ何はともあれ、無事に2日間終わってよかったです。

次の試合は来月の長距離マスターズで800Frです。

実は長水路の8フリってやったことなくて、今回が初挑戦です。

どうなりますことやら。

それはそれで楽しみにしております。
2013年10月20日 (日) | 編集 |
【結果】女子200mIM 3'09"29(BEST TIME +1'73 BEST TIME 3'07"56 (2009年)区分1位 

(LAP)
AT 0.83
50m 39"88
100m 1'32"92(Ba/53"04)
150m 2'26"85(Br/53"93)
200m 3'09"29(Fr/42"44)

ベストタイムを更新したのが2009年で、実にその後ずっと切れなかった3'10"00をようやく久しぶりに切ることができました。

推移はざっとこんな感じ

2009年 3'07"56(これがベストタイム)
2010年 3'11"97
2011年 3'12"72
2012年 3'11"32
2013年 3'09"29

しかも2011年に至っては3'18"04とかいう驚異の記録が残ってますからね、よくここまで戻してきたと思いますよ、自分で。
実に5年、もどすのにかかりましたわ、でも5年かかっても戻せたのでそれでいいです。
ちょっとほっとしました。
やっぱり身体を維持するには年齢と体にあった維持の仕方、というのがあって、それを見極めてきちんとつくっていかないといけないな、と実感しております。
年齢を重ねてもある程度タイムをキープできているのは、もうそれだけでちゃんと身体を整えているってことなんだろうし、ましてやここ数年より記録がいいってことは、もはやそれは向上ですらあるんじゃないかと思うわけですが、でも、これに甘んじることなく、これからも練習はかさねていきたいと思ってます。

今日ももう1日あるからがんばってきます。
2013年10月12日 (土) | 編集 |
明日は深谷ディスタンス本番ですが、さて、試合前日の練習はどうするかって話です。

前日を完全休養日に当てる人もいれば(それはうちのチームの鉄人スイマーおじさんの例)私のように前日だろうとなんだろうと、しっかり練習する、なんなら当日の朝もしっかりアップしないとダメです、っていう人もいるわけですけれども。

余談ですが、毎年CMCの当日は、朝からならぷーに行って競技の前に1500m泳ぐのが恒例です(笑)

まあそういう話はいいとして。

そんなわけで、今日はマスターズのチーム練習の後にリハーサルの1500やってきました。

そういえば、世の中って3連休なんですよね。おかげでプールがめちゃめちゃすいてて、マスターズの練習の時は2人で1コース、その後のフリーの時に1500やったんだけど、その時はひとりで1コースを泳いできちゃいました。
もうね
もったいないオバケが出そうな勢いで(このへんが貧乏性・笑)大会前日だっていうのに、泳いできちゃいましたからねえ、あはは。

さて、やってみた結果からいうと、50m30本でカウントする身としては、まず最初の200がきつい。何がキツいってそこが一番めげそうになるっていう、何それ状況。
で、それを過ぎると、13本目まで我慢の子で慌てないで泳ぐ。
そうすると、13本目から23本目までが大変楽しい。なんならそこが一番タイム的にもいい。
で、そこから26本目までが最後の小山…違った、ひと山。
その3本をなんとかやり過ごせれば、ラストはなんとかなる。
いや、する。
ざっくりいうと明日はそんな感じで泳げれば、まあいい感じなんじゃないかな、と思ってます。明日になってみないとわからないってところもあるけど、おおよそこうやって自分で流れの予定を立てておければ、泳いでいてしんどいなと思うときでも
『ここはしんどくて当たり前。昨日だってしんどかったじゃん』
『ここからもうちょっと泳げば楽になってくるから、今は焦らない!』
とか自分で自分に言い聞かせられますからね。
それが自分への安心材料だし、これがあるから泳げるし、これを核心したくて練習してる面もあるし。
やっぱり積み重ね、という経験値は大事ですよね。
自分を支えるものは、それしかないわけですから。

というわけで、明日は深谷でネギ買ってきます…違った泳いできます!

で、前日のメニューはこんな感じで。

W-up 100m×4×2'00"00(奇数:Fr 偶数:IM)
Kick 50m×10×1'15"00 (IM+Fr+Ba)
Pull 200m×4×Fr×3'30"00(with Paddle)
Loosen 100m
Swim 50m×4×1'00"00 2set
1set:IM 2set:Fr
Down200m
Total:2400m

で、この後に

Swim 1500m×1
Swim 200m×2×IM×4'00"00
Down 200m
Totl:2100m

全部で4500mってことで。

さて、これが吉とでますか、凶とでますか。

でも、吉にするのも凶にするのも、自分次第だと思ってますので…そういう意味では明日が楽しみです。
2013年10月11日 (金) | 編集 |
まだまだ絶賛、連日半袖短パンビーサン姿でアリーナバックを肩からかけて、日々プールに通ってるわけですが、試合のエントリーとかでその格好で受付にいると、後ろ姿を見て『どこのジュニア選手がいるのかと思った』と必ず言われます。
まあね、マスターズコースでこの格好で来る人はまずいないから、必然的に消去法でそういう選択肢になるわけですわ。

それでもって今日は練習前に中高生ジュニア男子君たちのところを間借りして(笑)一緒にドライとかストレッチをやってから泳ぎました。

気がつけば明後日は深谷ディスタンス。

もう今更じたばたしても仕方がないので、ここはぐっと腹をくくって1500を耐え忍ぶ練習をしてきました。

だいたいどこでしんどくなるとか、どこで飽きてくるとか(笑)はわかっているので、あとはそういう自分とどこで折り合いをつけて泳ぎ続けるかが問題なわけですが、折り合いつける前に自分で自分に
『大丈夫だよ、絶対1500m泳げるから』
と言い聞かせるのが先なわけで、まあ今日はその段階って感じで(遅いっての)
んで明日筋肉(特に肩周辺と背中関係)をしっかりすっきりしてもらって、さあ、泳ぐぞ!という方向になるわけですが、なにせ練習しないと不安になる人なので(うちのチームに全然練習しないでそれでも200とか100とかに出場して途中棄権する、というとても勇気ある方がおられるのですが、私にはそんな冒険はできません!)とにかくひたすら練習する!

これですよね、やっぱり。

練習量しか結局頼れるものがないわけです。私にとっては。

そんなわけで自主練メニューはこんな感じで。

W-up 400m
Kick 50m×10×Fr×1'15"00
Loosen 100m
Swim 200IM+400Fr 3set
(200IM:4'00"00 400Fr:6'45"00 set間1'00"00)
Down 200m
Total:2400m

50分でこのくらいならまあまあかな、と。

のんびりコースの波と選手コースの波の間に揉まれてマジに溺れそうになりましたが、尚且つ終わってからも汗が止まらないくらい、水温も高かったですが、それでも耐え忍んで泳いできました。

どのくらい汗が止まらなかったかというと、練習終わって明らかに500mlのペットボトルじゃ足りなくて、コンビニ寄ってアクエリアスを買って帰りの車の中で信号待ちの間に飲むレベルで、でした。

でもいい練習だったかな。

明日はストレートの1500やってくる予定です。

ついでに練習メニュー書き終わったので、これからもうちょっとトレーニングしてから寝ます。

今日はねー腹筋と腕立て伏せかなあ。

からの~ストレッチポールでのストレッチ←これが一番重要ね、うん。


2013年10月10日 (木) | 編集 |
整体にいこうかどうしようなまよった挙句に、私が選んだのは

…ストレッチ

でございました(笑)

あと、ドライね。

チューブを使ったストレッチで胸筋をしっかり開き、肩甲骨を動かして、そして腹筋と背筋。

びっくりすることに、これで結構背中の痛みが取れるのです。

どのくらい取れるか、というと、その後のスイムのメインで45秒サイクル練習を37秒くらいで回れる程度に動くようになる、というレベルで。

呼吸も楽になるし、しっかりスイムの時も上半身をキープして泳げるかんじがしましたね。

やっぱりストレッチって大事だな、とあらためて思いました。

んで、今日のメニューはこんな感じで

W-up 400m×1
Swim 100m×6×IM×2'00"00
Swim 50m×8×Act1-2set×1'10"00
Loosen 100m
Swim 50m×3×Fr 3set
1set:×55"00
2set:×50"00
3set:×45"00
Down 300m
Total:2150m

まあ週末のことを考えたら現状キープでこのくらいが無難かな、と。
あまり今から追い込んでも、そりゃね、若い時ならそれもいいかもしれないけど、40を過ぎてそれをやって日曜日に1500mとか、どう考えても今の私の体じゃ、致命傷になりかねないので、このくらいでおとなしくしてることにしました。




ちなみにメイン3setのアベレージが多分40切ってると思います。

どのサイクルになっても一定の速度で泳げるってやっぱりディスタンスでは大事かな、と思っているので、現状維持でこのまま週末までいきたいなと思っております。

やっぱりね、マスターズスイマーは健康第一で泳がなくちゃ。じゃなかったら、楽しくなくなっちゃうもん。せっかく今が一番楽しい水泳ライフなんだから、このままずっと楽しく泳げていけたらいいな、と思っています。
2013年10月06日 (日) | 編集 |
【結果】
女子 100m平泳ぎ 1'33"35
(LAP)
25m 21"14
50m 45"55(24"41)
75m 1'09"52(23"97)
100m 1'33"35(47"80/23"83)

*実に新春マスターズの3秒落ち。タイムの下降っぷりが止まらない…やばいっての!タイムの下降線が安定です。
もうね、LAPを淡々と刻んでますね、本当に。完全に200ペース。
100のレースの仕方がわかりません、どうしましょう。


女子 100m個人メドレー 1'24"79
(LAP)
Fly 18"02
Ba 23"12(50m/41"14)
Br 23"08
Fr 20"57(50-100m/43"65)

*この前のなまず水泳大会よりはよかったけれど、こちらも短水路千葉大会の2秒落ち。
ラストのFrで20秒切れてない時点でチーン(笑)
もうね、最初のFlyの浮き上がりでぼか!っと浮き上がる、という下手くそこの上ないスタートを切ってしまった時点でもうどうしようもないわけでして(笑)
なかなかうまくいかないですね、本当に。
タイム戻したいなあ…新春で納得いかないで何度も泳いでるのに、泳げば泳ぐほどダメになっていくって何事だろうか、本当に。
ああ、せめて新春くらいには戻したかったなあ。
来年には戻したいです、はい。

160~199歳女子 4×25 MR 1'06"59(大会新記録)2泳Br 18"69

200~239歳女子 4×25 FR 1'07"67 4泳 14"50

120~159歳 混合4×50 FR 2'01"93 4泳 32"72

120~159歳 混合4×50 MR 2'11"77 4泳 32"63

*リレーはね、本当にみなさまのおかげです…という言葉がふさわしい内容ですね、本当に。
でもスプリントを相変わらずやってないにしちゃ、まあまあのタイムだったんじゃないかと思っております。特に50Fr(混合のFr)はリレーで引き継ぎがあるにせよ、このくらいで泳げるんならまあまあいいほうかな、と感じでますけど、周囲曰く『リレーと個人の泳ぎがびっくりするくらい別人』だそうです。
だってねー、あんな25Brのピッチで1ブレなんか泳げませんもん。あれは25だからできる泳ぎなのですわ。
リレーでしか現れないFrとかBrがあるらしいです、どうやら(笑)

そんなわけでTeam ZEROの5位入賞にちょっとは貢献できたでしょうか。
できてたら、それでいいです。

そんなこんなで来週の日曜日は深谷ディスタンス。
最短距離の25から最長距離の1500へシフトです。

あー体壊さないようにしなくちゃなあ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。