undefined 三毛猫のUltra Soul! 2014年06月
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年06月20日 (金) | 編集 |
今更ですけど(笑)一応今後のためにも結果は書いておかないとね。

女子1500m自由形 24'34"82(年齢区分4位)

1016.jpg


女子400m個人メドレー 6’49”85(年齢区分2位)

1223.jpg

LAP手書きしとけよって話なんですけどすいません、面倒くさくなりました(笑)

でも半年かけて1月のCMCのリベンジは果たしましたよ。
実は結構泳いでる時はヒヤヒヤでした。
また途中でしんどくなったらどうしようとか、足がしびれてきたらどうしようとか。とにかく今年のロングとかミドルとかはそんなことが多かったので、やっぱり多少なりとも恐怖心があったりとかするわけですよ。
ロングで身体がうごかなくなったらそれこそただただ辛いだけですしね。それを経験しているので、やっぱりどんなに練習してても怖さってあったりとかするわけでして。
結構そーっと泳いでましたねえ。でもそれが却って相当な低空飛行ながら(笑)イーブンペースでずーっと泳ぎ続けることにつながったのかな、とは思ってます。
ちょっとずつ、ちょっとずつ、『あ、大丈夫。泳げる泳げる。痛くもないし1月よりしんどくないからちゃんと泳げてる』って自分に言い聞かせて泳いでました。
半年ほぼほぼこのために練習してきた、といっても過言ではなかったわけですし、コーチに練習メニュー組んでもらっていたので、やっぱりほっとしましたね、本当に。
それに、まだ泳ぎ続けられるかな、という気持ちにもなりました。
これでダメだったらロングやるのやめようとか思ってたので(決して泳ぐのをやめよう、とは言わない・笑)それは避けられたかな、と思います。
無論ベストタイムから10秒以上遅いし、それこそみんな速いのでこれで安心、なわけではないですが、これから練習を重ねていくことに対してのひとつのステップになったことだけは間違いないと思います。

個人メドレーに関しては、前週の2コメもそうですがやはり課題が多いですね。
きちんとBaとBrに関しては練習しないといけない、これだけはよくわかりました(笑)特にBrはちょっと特殊なので、完全に別メニューが必要だなと実感しています。

あと1ヶ月でいよいよジャパンマスターズです。

次の目標にむけてしっかりとまた1ヶ月、がんばっていきたいと思ってます。
スポンサーサイト
2014年06月10日 (火) | 編集 |
『大会のときにどんな水着を使ってますか?』というご質問があったので、ちょっとそのご質問にお応えしようかと思います。

まあ人それぞれいろいろあると思うので、一概にそれがいいとは言えませんけど、あくまで私の事例です。

私はその日大会で泳ぐ距離や種目によって使う水着を変えています。もっというと、キャップやゴーグルも全部変えてます。
ポイントは『100m』
これ以上の距離であるかどうかでいろいろ変えたりしてますね。

まずは水着から。

224.jpg

400、800、1500の距離はほぼほぼこのアリーナの2種類の水着で泳いでます。
左の黒いのが『X-PYTHON』で、左の青いのが今は亡き(笑)『エールブルー』てやつですね。
ロングの時は出来るだけ体の締めつけが少ないもの、伸縮性があって体への負担ができるだけ少ないものを選ぶようにしてます。じゃないと疲れちゃうので。
これが、200mまでの距離になるとこういうものになってきます。

225.jpg

いわゆる『布帛素材』といわれる薄くて軽くて、身体をしっかりサポートしてくれる素材のわりと締めつけのしっかりしたものを着用してます。
左と真ん中は『アクアフォースフュージョン』で一番右は唯一持っているspeedの水着。この水着ともお付き合いが長いですわあ…体にいい具合にフィットして、私にとってはスプリントの集中力を高めてくれる水着です。

それにあわせるゴーグルとキャップも変えてます。

226.jpg

スプリントレース(100mまで)ならノンクッションのゴーグルにメッシュキャップとシリコン。
ミドル(200mまで)ならノンクッションにメッシュか、あるいはクッションゴーグルにメッシュ。ここまでくるとシリコンはかぶりません。
それ以上になると完全にクッションゴーグルにメッシュ。
じつはこれには理由があって、その昔、足首まである水着ってのがまだ着用可能な時代がありまして、その頃それを着て400mのレースに出場したんです。
そしたら、途中で溺れそうになりました。
どうも脛に熱がこもってそれが水着でうまく熱放出ができなくて、のぼせたみたいなんですね。以後着用してもこのスパッツ水着、そして同時に頭もずっと水をかぶってひやしておかないとのぼせてくるので(これは体質の問題でしょうが)特に長い距離の時はメッシュキャップで泳ぎます。
さっきの水着の時も書きましたが、できるだけ長い距離はストレスフリーで泳ぎたいんです。なので、ゴーグルもじつは普段の練習で使っているものを使用しております。
反対にスプリントはできるだけ集中して無駄なく泳ぎ切りたいので、シリコンキャップをかぶり、ノンクッションのゴーグルを使っています。

それと、こういう水着や小物を競技によって変えているのは、無論そういう理由もあるのですが、これを使うことによって自分に『スイッチを入れる』という意味もあるんですよね。

230.jpg

普段はこういうちょっとハデな柄のワンピースのタフスーツをきて練習してます。
あ、練習はメッシュキャップにクッションゴーグルを使用しております。

なので、スパッツ水着を着ることで『さあレースだぞ』と自分に言い聞かせてスイッチを入れる。
レースモードの自分にする。
やっぱりね、レースって最後は気持ちだと思うんですよ。特に長丁場のレースになると、どこかでちゃんと気持ちをもってないと、ただただ辛いだけになっちゃう。だけど集中しすぎないようにする。
そのバランスがなかなか難しいのでこういうものの力も借りている。そんなところです。
身につけるものによって気持ちが変わるのでなんでも同じで、これによって気持ちをしっかり持っていけるようにしています。
無論こんなことしなくたって速い人は速いし、何きたって泳げるんですけど、まあ、あくまで私の場合はね…ってオハナシでした。

ちなみに先日の関東マスターズでは、4フリはX-PYTHONにメッシュキャップとクッションゴーグル。2コメはフュージョンにメッシュキャップとクッションゴーグルで泳いでおりました。

そしてお分かりのように、レース用水着も練習用水着もほぼほぼアリーナが席捲しているのでありました(笑)

いやね、アリーナの水着が一番体にフィットするんですよ、私的に。

こんな感じで毎度大会に出場しております&練習しております。
2014年06月09日 (月) | 編集 |
【結果】
女子200m自由形 6'02"58 (年齢区分1位)

実は公式LAPがないっていうね(笑)
でもとりあえず手動でいただいたLAPをみると(しかも後半だけ・笑)

150m 2'10"01(100-150m:46"50)
200m 2'56"51(150-200m:46"50)
250m 3'43"21(200-250m:46"70)
300m 4"29"60(250-300m:46"39)
350m 5'16"52(300-350m:46"92)
400m 6'02"58(350-400m:46"06)

という世にも恐ろしい『ずーっとイーブンペース』ということになるわけで。
最初の50mの入りは多分40秒切ってるんだろうし(感覚で)
これが全部あと1秒ずつあげられるといいんでしょうけどねえ、それがなかなか難しいわけでして。
でも昨年のあの振り返るのも恐ろしいジャパンマスターズから1年で17秒戻しました。
去年のこの関東マスターズとほぼ同じタイムです。結構ジャパンのあとトラウマになってたし、今年は200とか400とかをやると左足にしびれがでて全然動かなくなることが多々あったのでそれも怖かったのですが、今回はそれも出ずに泳ぎ切ることができました。
とりあえずそれでほっとしております。


女子200m個人メドレー 3'11"72(区分1位)
【LAP】
50m 41"59
100m 1'34"73(Ba:53"14)
150m 2'30"01(Br:55"28)
200m 3'11"72(Fr:41"71)

最初のFlyと最後のFrがほぼ変わらない(なんならラストのFrのほうが速い)ってなんなんですかね。
途中抜きすぎってやつですかね。
つくづくとIMはそれ相応の練習が必要なんだと実感しました。なんかでもラストのFrは結構踏ん張りきいたな、と自分では思ってます(だから途中を抜きすぎだっての…)
この時期にしてはまあまあいいほうなんじゃないのかなとは思ってます。
IMは去年の千葉マス2秒落ちですけど、とりあえずここのプールのこの時期のタイムとては2007年レベルをキープしてるわけですし(←それを進歩がないととらえるかどうかは別にして)このままジャパンマスターズに突入したいと思ってます。
それができるかどうかはこれから次第なんでしょうけどね。

次は土曜日のもみじCUPです。
いよいよ広島遠征です。
けがしないように気をつけてがんばってきます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。