undefined 三毛猫のUltra Soul! 小心者なので…
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月12日 (土) | 編集 |
明日は深谷ディスタンス本番ですが、さて、試合前日の練習はどうするかって話です。

前日を完全休養日に当てる人もいれば(それはうちのチームの鉄人スイマーおじさんの例)私のように前日だろうとなんだろうと、しっかり練習する、なんなら当日の朝もしっかりアップしないとダメです、っていう人もいるわけですけれども。

余談ですが、毎年CMCの当日は、朝からならぷーに行って競技の前に1500m泳ぐのが恒例です(笑)

まあそういう話はいいとして。

そんなわけで、今日はマスターズのチーム練習の後にリハーサルの1500やってきました。

そういえば、世の中って3連休なんですよね。おかげでプールがめちゃめちゃすいてて、マスターズの練習の時は2人で1コース、その後のフリーの時に1500やったんだけど、その時はひとりで1コースを泳いできちゃいました。
もうね
もったいないオバケが出そうな勢いで(このへんが貧乏性・笑)大会前日だっていうのに、泳いできちゃいましたからねえ、あはは。

さて、やってみた結果からいうと、50m30本でカウントする身としては、まず最初の200がきつい。何がキツいってそこが一番めげそうになるっていう、何それ状況。
で、それを過ぎると、13本目まで我慢の子で慌てないで泳ぐ。
そうすると、13本目から23本目までが大変楽しい。なんならそこが一番タイム的にもいい。
で、そこから26本目までが最後の小山…違った、ひと山。
その3本をなんとかやり過ごせれば、ラストはなんとかなる。
いや、する。
ざっくりいうと明日はそんな感じで泳げれば、まあいい感じなんじゃないかな、と思ってます。明日になってみないとわからないってところもあるけど、おおよそこうやって自分で流れの予定を立てておければ、泳いでいてしんどいなと思うときでも
『ここはしんどくて当たり前。昨日だってしんどかったじゃん』
『ここからもうちょっと泳げば楽になってくるから、今は焦らない!』
とか自分で自分に言い聞かせられますからね。
それが自分への安心材料だし、これがあるから泳げるし、これを核心したくて練習してる面もあるし。
やっぱり積み重ね、という経験値は大事ですよね。
自分を支えるものは、それしかないわけですから。

というわけで、明日は深谷でネギ買ってきます…違った泳いできます!

で、前日のメニューはこんな感じで。

W-up 100m×4×2'00"00(奇数:Fr 偶数:IM)
Kick 50m×10×1'15"00 (IM+Fr+Ba)
Pull 200m×4×Fr×3'30"00(with Paddle)
Loosen 100m
Swim 50m×4×1'00"00 2set
1set:IM 2set:Fr
Down200m
Total:2400m

で、この後に

Swim 1500m×1
Swim 200m×2×IM×4'00"00
Down 200m
Totl:2100m

全部で4500mってことで。

さて、これが吉とでますか、凶とでますか。

でも、吉にするのも凶にするのも、自分次第だと思ってますので…そういう意味では明日が楽しみです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
深谷のレポートはないのん?
2013/10/23(水) 09:32:36 | URL | ろり #ulYx6Mu6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。