undefined 三毛猫のUltra Soul! 第15回CMC新年フェスティバル水泳競技大会2日目
FC2ブログ
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年01月20日 (月) | 編集 |
さあ、見て驚け!
このへなちょこここに極まれり!なタイムを!
…本来ならば晒すべきじゃないのかもしれないけど、でもこういう現実こそ、しっかりと捉えて反省しなければいけないと、私は思うのです。
負けから学ぶことが多い。
本当にそうだと思います。
負けることからこそ、多くのものが学べるし、そこがステップになるんだと思います。
んでもって、去年のブログみたら、今年は去年の20秒落ちのフラグをそうそうに立てておりましたが、予想的中!←いや、そこを喜んでどうするよ、自分。
結果20秒落ちどころの騒ぎじゃなくなったわけですが。

という言い訳を、先にたっぷりしておこうと思います。

【結果】
女子40歳区分 1500m自由形 25'04"94 (BEST+45"00 BEST 24'19"94)

(LAP)
50m 42"09
100m 1'29"27(42"18)
150m 2'16"92(47"65)
200m 3'05"66(48"74/100-200m:1'36"39)
250m 3'55"44(49"13)
300m 4'44"65(49"86/200-300m:1'38"99)
350m 5'34"43(49"78)
400m 6'24"78(50"35/300-400m:1'40"13/200-400m:3'19"12)
450m 7'13"97(49"19)
500m 8'04"13(50"16/400-500m:1'39"35)
550m 8'53"16(49"03)
600m 9'42"89(49"73/500-600m:1'38"76/400-600m:3'18"11)
650m 10'33"11(50"22)
700m 11'23"25(50"14/600-700m:1'40"36)
750m 12'13"22(49"97)
800m 13'04"02(50"80/700-800m:1'40"77/600-800m:3'21"13/400-800m:6'39"24)
850m 13'55"13(51"11)
900m 14'46"48(51"35/800-900m:1'42"46)
950m 15'15"16(51"10)
1000m 16'29"13(51"55/900-1000m:1'42"65/800-1000m:3'25"11)
1050m 17'20"74(51"61)
1100m 18'12"62(51"88/1000-1100m:1'43"49)
1150m 19'04"61(52"72)
1200m 19'57"33(51"99/1100-1200m:1'44"71/1000-1200m:3'28"20/800-1200m:6'53"31)
1250m 20'48"69(51"36)
1300m 21'40"91(52"22/1200-1300m:1'43"58)
1350m 22'31"95(51"04)
1400m 23'24"18(52"23/1300-1400m:1'43"27/1200-1400m:3'26"85)
1450m 24'15"22(51"04)
1500m 25'04"94(49"72/1400-1500m:1'40"76)


ああ、集計が大変だった(自分のことだろうに…)
100mごとのLAPはとりあえず電光掲示板の正式だったのでこれはあってるはず。まあ50ごとのLAPはざっくりとですが…だいたいこんなもんだと思います。
去年のと比較してみたのですが、どんなに遅くても100mのLAPで1'40"00かかることはなかった。絶対39秒でとどまっていた。
にもかかわらず。なんだろね、この体たらく。
情けないったらありゃしない。

ついに25分台にしてしまいました。
とにかく呼吸が辛かった。
私は両サイド呼吸でリズムをつくって500迄に自分のペースにもっていって楽しく泳ぐ、がいつものパターンなのですが、右サイド呼吸が出来なくて(顔を上げても空気が上手く入ってこない)左サイド呼吸だけにほとんどしてたら、もうリズムがおかしくなっちゃって、本当に泣きそうになりながら600とか700とか泳いでました。
途中で止めたくなったけど
『600で止めたらもったいないし、タイムが悪くても泳ぎ切らないよりも今ここで棄権したほうが絶対後悔する。後悔するレースだけは絶対しちゃいけない』
『あと半分!これを泳ぎ切れたら獲られるものが絶対あるし、止めたら出られなかった人に申し訳ない』って思いながら泳いでました。
(普段はストローク数とかキャッチの位置とか考えて泳いでます)
それでも距離カウントだけは間違えないって言う、ね(笑)
そして一夜経ってみて、ふつふつと沸き上がる、自分に対する不甲斐なさと悔しさと。苦しいレースしか出来なかった、自分への情けなさ。確かに練習不足はあったけど、それでも前日の4コメと合わせて、もうちょいなんとか出来たのではないか、という思い。昨日は落ち込んだけど、今日は情けなさが残ってます。去年のジャパンがやっぱりひどいレースで、もうあんな思いはしまい、と思ってあれからやってきたけど、たまにこうやってひどいレースをして、自分に喝を入れないといけないらしい。
なんだそりゃ(笑)
とにかく、今年はもう一度1500も
4コメもリベンジしようと思います。このままじゃ終われない、絶対終わりたくない。まあまだまだ頑張りなさいってことですね、きっと。
次は来月の新春マスターズ。
まずはそこに向けて、練習を積み重ねていきます。
くっそ。
自分に倍返しだ!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。