undefined 三毛猫のUltra Soul! 2014年度マスターズ水泳短水路大会千葉初日
FC2ブログ
マスターズスイマーとして練習したり試合に出たり。そんな日々の水泳日記
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年04月26日 (土) | 編集 |
【結果】
女子400mIM 6'36"02(年齢区分3位 BEST+4'76)

(LAP)
0.97
50m 40"94
100m 1'26"68
150m 2'21"07(54"39)
200m 3'15"30(54"23/Ba:1'49"16)
250m 4'10"23(54"93)
300m 5'05"96(55"73/Br:1'50"66)
350m 5'52"18(46"22)
400m 6'36"02(43"84)/Fr:1'30"06)

女子100mBa 1'28'85(BEST TIME!)
(LAP)
0.69
50m 43"80
100m 1'28"85(45"05)

【総評】
(400IM)
去年のブログをみたら、今年言いたかったことと同じことが書いてありました。

…最初のバタフライ突っ込み過ぎ…(笑)

実は今日、ランキング一覧を買ってきたのですが、昨年の100Fly単体の短水路のタイムが1'26"41なのですよ(ちなみにベストタイムは1'25"40)
つまりはほぼほぼ去年の単発レースと同じペースで泳いでるわけで。
昨年1'28"で撃沈したっていってるんだから、そりゃこのペースで泳いだらもはや轟沈状態になるしかないわけで。
でもね
それくらいバタフライが気持ちよかったんです。
ちなみにそのおかげだかなんなのか、200mまでは去年より早いペースで泳いでました。
しかしながら、それが当然のように災いし、後半の2種目はガタガタ(笑)
Frに至っては、いつ泳ぐのをやめようかとかなり真剣に考えるくらいに手足(しかも左腕と左足オンリー)がしびれてきて、なんとか泳ぎきるのがやっとでした。
『あと50mないのにここでやめたらもったいないもんなあ…って1月のCMCの時も考えてたな』
…って思ってないでちゃんと泳ぎなさい!って話ですよね。
結局やっぱり持久力がまだまだ足りないんだろうし、レースが下手なんだろうな、と思いました。
やっぱり個メはどの種目もきちんと練習したその上で、持久力が必要なんだな、と改めて思いましたし、6月のもみじCUPまでしっかり練習しなくちゃいけないことも実感してきました。
なんでああも、バタフライが楽しくなっちゃうかな、本当に。

(100Ba)

今日泳ぐにあたり『400IMは6'30""切り、100Baは1'30"切り』という自分なりの目標設定をしたわけですが(そしてそうそうに400IMでダメになったわけですが…笑)こっちは目標達成です!
というか、躊躇なく100mをつっこめるようになった気がしますね。
泳ぎ方を覚えた、というかなんというか(かなり今更)
50をターンして75までがやっぱり辛かったんだけど、ここでピッチが若干上がりそうになったので、逆にしっかりキャッチすることと、フィニッシュで押し出す部分をしっかり水の感覚を捉えて泳ごうと決めたら、そんなに後半落ちることなく泳げました。
なにより足の位置を変えたら、スタートのリアクショアンタイムがめっちゃよかった。
これでびっくりした。
練習のときに同じチームの人にスタートを教えてて、自分でも『あ。これがいいかも』と発見したのでやってみたんだけど、思ったよりも自然に飛べてよかったです。
他人に教えることから学ぶことは多いな、と実感しました。
そんなわけで念願の30秒切りやりました。
個メがあまりにひどかったのでちょっとは挽回したかな、って感じですね。

明日も頑張ります。

1213.png
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。